Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

私はエアガンのカスタム部品を出品しています。

エアガンの部品というものは、本来の既製品以外にパワーを上げることができる部品やおしゃれな外見を作り出す部品などがあり、私は多数の部品を扱っています。

これはそのエアガンに関する部品の出品をする際の苦労話です。

まずエアガンは外見を変更する部品に関しては特に決まりは無く、その製品に合う中国製の部品を仕入れて出品したり、国内で販売されている部品を出品して利益を上げることができます。

問題は、パワーアップ部品で、これは、私がアマゾンにて部品を出品している当初はそれほど規制が厳しくないためパワーを上げるバレル内に組み込むスプリングであるとか、ガスガンであればガスを噴射する際にガスを出す噴射ノズルのパワーアップキットの販売は容易でした。

ですが規制が強くなりますとそうした部品を扱っていますと警告が来るのです。

これはアマゾンからではなく、エアガンの販売をしている会社から警告が来て出品を取り下げるようにと連絡が来るということです。

ただし、その部品一つでエアガンの威力が大幅に上がるというものでなければ警告は来ません。

つまり一つの部品でエアガンの威力が1ジュールを超えないようにしないといけないということで複数の部品を使用してのパワーアップについては問題としては触れられていないということです。

その為、カスタム部品の取り扱いについては1ジュールの規定を超えない様にして販売をしていました。

現在ではその規制がさらに強くなりまして、現在においてはパワーアップ部品ではなく、アクセサリーの出品にて利益を上げています。

さて、梱包についてはそれほど難しくなく、難しい梱包となるものは、アクセサリーです。
これについては既存のアクセサリーがケースに入っているものとむき身である物があり、厳重な梱包が必要な物は、むき身のアクセサリーです。

これは、エアガンに取り付けるスコープであるとか、エアハンドガンのグリップなどです。

こうしたエアガンの部品はプラスチックで構成されているため、梱包においては、プチプチの衝撃緩和材で包み段ボールにて郵送か段ボール方の小さい封筒で郵送です。

問題はバレルなどが問題でして、まずバレルは筒状の長い円柱を梱包するのですが専用のケースに入れて出品をしていますが、希にこのバレル折れ曲がってしまうことがあります。

この時はもちろん苦情が来ますが、まず梱包自体は問題が無いため原因は商品を送った際の荷物を郵送している側です。

ですので保証については一応商品があれば保証しますが代金は運送会社と相談です。

そして次に返品ですが、受け付けていますが自分で取り付けて商品が損傷したというのは受け付けていないです。
それについては記載していてメーカー品であればきちんとした保証をしますが中国製の安い部品については保証をしますが、取り付けた商品側は保証しないということです。

結構、取り付けた商品、つまりお客様のエアガンが損傷したという問題があり、理由としてはすでに改造されていて、部品がそのパワーに耐えられず損傷したということですのでこうした場合、商品を再度送りはしますが2度目の保証はないです。

こうしたパワーを上げているものについてのアクセサリー装着については、最初は説明をしてなかったのですが最近は説明をして出品をしています。

このように、パワーアップ部品をすでにつけている可能性があるものに、あまり品質が良くない安いアクセサリーを付けると損傷することがあるため、現在においては注意喚起をさせて貰い出品しており、苦情は減りつつありますが未だ説明文を見ていない方がいるのでしょう、苦情はあります。

ですが元手を考えたうえで利益が出ますので商売としては成り立っており、それなりに利益はある章hンです。

初メルカリでの苦労話

引っ越しに伴い様々なものをメルカリで出品しました。
その際のことを記載します。

・JOJOの承太郎の皿を出品しました。

その際の梱包で割れないように100円ショップで合う緩衝材をたくさん買い、かつその箱を送る箱を探してその周りをひたすら埋めるのに苦労しました。

サイズもちょうどよいサイズの段ボールがなかったので少し大きめのものを用意する必要があったためです。

400円ほど梱包にかけてしまった為あまり儲けにはならず、経験を買ったように思いました。

もう割れ物は出すのをやめようと思いました。

・SONY大型49型のテレビを購入して半年ほどのものだったのでこれも売りにだしました。

その年のモデルだったこともあり、比較的問い合わせも多い商品になりました。

注目されるのはありがたかったですが、値引きや交渉がしつこく対応に本当に苦労しました。

結局あまりかけられる時間もなかったので当初より2万以上安くして販売しました。

とにかく大きいのでメルカリの楽々メルカリ便というサービスを使って業者が自宅まで来て梱包まで行ってもらうものを選びました。

送料も7400円とかなりかかります。

ただし、これも近場の県のみで遠方に住んでいる方は一万を超えるほど高くなり、らくらくメルカリ便の対象外エリアの場合一般業者を使って(実名同士でやり取り必要)やる可能性もあるようです。

問い合わせしてくる方はそのあたりがよくわからない方もいますので、どれだけかかるんですか?など調べず安易に聞いてきます。

その調べる作業も業者に問い合わせしたり時間もかかりました。

正式に販売が決まっても値段を落とすのを自分専用として設定してほしい
と言われ他のお気に入りしている方々に悟られないよう下げるタイミング合わせの連絡をほかの商品のやり取りしたりもしました。

無事に購入していただけましたが、テレビにはそのまま使えないB-casカードというものがあり、それは譲渡できないもの(譲渡すると犯罪)である旨がわかりましたので、ご自身でご購入いただくように注意情報を細かく説明しました。

わかっていただけたようでクレームなくクローズになりました。

時間も精神的な疲労もテレビが一番かかりました。

・fateの大型フィギュア3点をセットで売りました。

まず写真を撮るために場所を選んだり、光を当てたり、埃を取るためのブラシを買って掃除をしました。

特に写真は一体一体アングルを変えてハコの状態も載せました。

状態が良いものである旨を伝える必要があるためです。

コレクターの方々が気になるのはその点で少しでも日焼けをしていたり汚れていたりするとあまり注目されません。

これも箱の大きさが大きく合う段ボールを見つけるのに苦労しました。

また、隙間を埋めるのは梱包材では間に合わないため、紙、雑誌などの紙をくしゃくしゃにして丸めて詰め合わせました。

商品の固定はされましたがもらった側も大分ゴミ出しに苦労するだろうなと思うほどの量です。

3つを一度に出したので効率は良かったですが、それに見合わない高い送料(1100円)と手間であまり儲けにはなりませんでした。

・刀剣乱舞画集(初版)を出しました。
A4タイプの本でしたが特典別冊もあり厚めのものでしたので通常よりも送料はかかりました。

書籍なので濡れないように梱包材(プチプチの水をはじくもの)を買いそれに入れて送りました。

特に書籍は細かな傷がつきやすいので梱包で入れるときなど本の角が折れないようにすることも苦労しました。

また、依頼者の方がなかなか評価の反応が遅かったのでやきもきしたのも覚えています。
(結果★は5でした)

それぞれの方々全員にメッセージカードでお礼を添えました。
人とのやり取りでしたのでレスポンスやそのあたりも気にしながら対応をしていきました。

フリーマーケットアプリで挫折した話

私は某フリーマーケットアプリで時計を出品しました。

その時計はCASIO製で、数回着用した中古のものでした。
その他にも、いくつかの商品を出品していましたが、なかなか購入希望がなく難航しているところに舞い込んできた購入希望。
かなり嬉しかったのを覚えています。

ただそこにたどり着くまでには様々な工夫があったのです。
自分自身フリーマーケットアプリで購入経験はあったものの出品の経験は初めてで、何かとよく分からないまま出品し始めたのです。
先述した通り数点の出品をしたわけですが、この時計には詳細情報をより多く書くことに注意したのです。
時計の機能や情報をCASIOのサイトからよく調べて、記載しました。
今回利用したフリーマーケットアプリには商品の関心度を示す『いいね』という機能が存在します。
この『いいね』が他の出品物とは比較できないほどに多く集まったのです。
すると商品の閲覧数もみるみるうちに増え始めて注目されるようになってきました。

インターネットの記事に頼りながらうまく売るコツを試行錯誤しながら出品していたわけですが、先ほどの商品の仔細を記入する他にもまだコツはあるようです。
それは情報をこうし続けることです。
多く出品物が日々売り場に出される中、古い情報というものはどんどん埋没し人目に付きづらくなるものなのです。
情報も鮮度が命ということで、内容の有無は問わず、情報の更新も心がけました。

あとは、やはり適切な値段設定です。
せっかくの私物だからといって少しばかり高額にして売り上げを多くしたいという気持ちになるものですが、やはりそう都合良くはいかないのです。
設定の値段より少し妥協するのがちょうど良いようです。
また同じ商品の出品状況を検索し同じ価格帯、もしくはさらに安めにすることも必要になります。

そんなこんなしているうちに待ちに待った購入希望の連絡が来たのです。
嬉しくなりすぐにお返事したわけですがここでも軽い小話があるのです。
それは、商品の状態について。
出品していた時計には風防(ガラス部分)に傷があったのです。
それをかなり目立つものでした。
出品する段階で『商品の状態』という項目があり、
・目立った傷汚れなし ・少し傷あり ・傷あり ・状態が悪い という選択肢から少し傷ありに設定していました。
いざ購入希望の話が上がった時にそれが心配になり、希望者と連絡を取り、風防に傷がある旨を伝えました。
かなり大きい傷であることも伝えましたが、承諾も得られたのです。

いよいよ発送の準備に取り掛かる際に、これまたわかないことが多く、梱包の仕方・発送の仕方など疑問が多く、知り合いの出品経験のある人にも話を聞きながら進めていました。
梱包材の用意をしに出かけましたが、なかなか良いものが見当たらずにその日は断念。
そして次のも予定があり出かけることができず、などとやってうちにだんだんと億劫になってきたのです。
何よりも発送までにどれくらいの期間をいただきます。
という設定があるのですが、それを2、3日程度というふうにしてしまったのです。
その頃にはすでに4日ほどが経過し購入希望の方からも「発送はどうなっているんだ」との連絡もありましたが、ご連絡も返せず。


そんな経緯があり購入希望の取り下げに至ったのです。
もちろん支払いはまだでしたが、大変失礼なことをしてしまう結果となりました。

そこからフリーマーケットアプリには一切触っておりません。
これから出品を検討されてるかたは是非経験者に教えてもらいながら一緒にやるか十分に調べ、そして何より発送の準備を済ませてから商談に入ることをお勧めします。
また納品までに期間はぜひ是非長めに設定されますように。
早く届く分には先方も困ることないですからね。

自分の怠惰さに呆れながらこの文章は最後まで書くことができました。
こんな怠惰な私のつまらない話を読んでくださりありがとうございました。