フリマアプリの梱包は大変だけど面白い|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

自分は、メルカリやラクマ、ヤフオクなどフリマアプリで販売しているのですが、「売れたのはいいけど、この商品どうやって梱包しよう、、、」と悩んでしまうことがよくあります。

フリマアプリを始めた当初は、毎回のように思って、様々なサイトを調べて、手探り状態で梱包して、「これで無事商品が届くのかな」と思ったこともありました。

今まで長い間フリマアプリを利用してきましたが、まだ一度も「商品に破損があった」などのクレームを受けたことがないので、なんとか自分なりの方法の梱包で良かったのだと思っています。

フリマアプリを利用していて、梱包で一度クレームがあったのは、始めた当初に、通常なら商品の箱の外側に包装紙を巻くか、更にダンボールに入れるかするのですが、少しでも経費を浮かしたいと思い、商品の箱にそのまま配達伝票を貼って送ってしまいました。

相手に商品が届いてからメッセージが来て、「箱に配達伝票やら他にもベタベタとシールが貼られていて、商品が必要になくなった時に売れないじゃないか」とクレームが来たことがありました。

配達伝票を貼ったら、運送業者が他にも配達先の番号やらを箱に貼っているのを見たので、購入者には謝りました。

自分の中で梱包していて大変だったのは「デジカメ」です。

精密機器なので、プチプチだけでは配送業者が落として、「壊れてました」じゃあいけないと思い、白い包装紙を巻いて上にプチプチを二重で巻き、デジカメの箱にさらにプチプチを巻いて、他の箱に入れるというほど頑丈にしました。

購入者には無事届いたそうで、クレームにはならなかったのですが、「頑丈に梱包していただいてありがとうごさいます。
」と少し嫌味かなと取れるようなメッセージがきました。

なぜ嫌味に感じたかというと、購入者からの評価が低かったからです。

こちらは「壊れないように」と思ってしてあげたのに、購入者からしたら「取れにくい」「ゴミが増える」と感じたのかもしれません。

そこから、色々と考えて、今では商品にプチプチを巻いて、商品の箱に入れて、もう一度他の綺麗な箱に入れるだけにしています。

自分は、フリマアプリで出品するだけではなく、購入もするのですが、「これダメだろ」と思った梱包が、CDを購入したのですが、封筒にプチプチも巻かずにCDを入れて送られてきた時です。

CDケースは割れ物なので、配送業者がなにかの拍子に落としたり、他の荷物に潰されて、割れるという可能性が少なからずあります。

なので、さすがにこれは良くないと思い、出品者さんに「CDの割れ物系の梱包は緩衝材を入れてこうした方がいいですよ」と指導してしまいました。

出品した相手は、フリマアプリを始めたばかりだったそうで、「勉強になります。
ありがとうございました。
」と返事をもらいました。

フリマアプリで、様々な商品を出品してきましたが、慣れてくると、「これはこの緩衝材と箱でいけるな」というのが、パパッと出てくるようになります。

なので、始めた当初より梱包に困ることは少なくなりました。

でも、洋服などの出品は今でも「どうして送ろうか」と悩むことがあります。

特に冬物。

コートなど冬物の洋服は分厚くなるので、基本的に送料が安くで送れるものも、重量勝ちになってしまい、余計にお金を取られることがあるため、少しでも梱包を軽くして送れるように苦労します。

梱包を軽くして、商品が濡れていたや破れていたなどのクレームになってはダメなので、いつも頭を悩ましながら、梱包しています。

でも、自分が思っていた梱包がしっくり商品と合った時の喜びは格別です。

ある意味、それが楽しみで梱包をしているという部分もあるのかもしれません。

ペットバギーは素人が梱包していいものではなかった

フリマアプリを使い始めて、まず最初のうちは何点か購入のみでチャレンジしてみました。
洋服屋小物などの商品がいくつか届くにつれて、どのように梱包をしたらいいのかとか、一言カードをつけて下さる方もいらっしゃったりと勉強になることが多かったです。
それから慣れてきたところで今度はいくつか出品をしてみて、売れた商品を自分で梱包して発送することにも少し慣れてきた頃のことでした。

実家で飼っていた犬が体調を崩していたのですが、突然若くして死んでしまったのです。

母が飼っていた子で通院の回数が増えてきたのですが、ちょうど母が年齢を考えて自家用車を手離してしまったところでした。
また小型犬とはいえ暑い盛りにキャリーバッグを持って通院するのが母も大変だということでドッグバギーという犬用のベビーカーのようなものを購入して母に送りました。
ところが一度使ったっきりで犬は死んでしまいました。

死因はショックから来るもので伝染性があるものではなかったことと、本当に短時間の使用のみ、もう帰って来れなかったので病院へ行っただけの片道の使用のみだったので、比較的綺麗な状態であったことから中古でも構わないという方に譲ろうとフリマアプリに出品することにしたのでした。

ここで儲けるつもりもなかったので価格設定も低めに設定していたおかげで、すぐに問い合わせを何件か頂いて、その内のお一人にご縁があってお譲りすることになりました。

でも実際売れてみて梱包を始めたら、バギーってやつは、なんてややこしい形状をしているんでしょう!
まず買ったばかりだったので元々の箱も取ってあったのですが、バギーの部品をあれこれ組み立てるともう二度と外れない仕組みになっていて、その送られてきた正規の段ボールに収まりきらないサイズになってしまってその段ボールは使えませんでした。

さらに送り方もペットバギーだと参考にする案件が少なすぎてほぼベビーカーを送る場合を参考にしながら手続きを進めました。
しかもベビーカーだと梱包材をぐるぐるに巻いただけで受け付けてもらえた、という話も出品前に見かけたりしてそれを鵜呑みにしてしまっていたことも良くなかったです。
実際には破損の恐れがあるので緩衝材のみでの梱包は受け付けていないとのお返事を宅配業者からもらいました。

さて、出品したペットバギーもベビーカーのように折り畳めるタイプでした。
なのでまずその折り畳んだ状態で緩衝材でぐるりと包み、さらに段ボールで梱包しようとしたのですが、ベビーカーと同じく取手の部分だけがぴょこんと飛び出てしまうのです。
下半分は四角の段ボール、上半分は手近な段ボールを切って貼って、斜めになってしまった部分もありながらの無理矢理な梱包、到底料金の目安になる縦横斜めはどこを測ったらいいのやら素人には全くわかりません。

しかも緊張感が増す大きな理由が着払いの指定を受けていたことでした。
基本的に商品代を送料込みにしておけば、梱包が甘かったり想定していた料金を上回ってしまったなどで損をする時は自分なので気にしなくていいという理由もあって、全て送料込みでお話をさせて頂くのですが、先方にご事情があり着払いでのご指定があったのでした。
こちらが事前にお伝えしていた金額でご納得頂いてのやり取りだったので、万一料金が超過してしまっては先方にご迷惑がかかってしまうと梱包のサイズがオーバーにならないように宅配業者に電話で問い合わせたり、また当然そんな大きな荷物をコンビニにまで運ぶのもきつかったので、実家まで集荷に来てもらったりで本当に大変でした。
実際料金が確定するのも集荷に来てもらったところで確定するのでそこで料金が出るまでは緊張しました。

そしてその緊張は先方に荷物が無事に届くまで続いたのでした。
せめて送料込みでのお値段で交渉させて頂けば梱包の大変さだけで済んだので、やはり今後も送料込みで設定させて頂いた方が良いと強く思った出来事でした。

ちゃんとした袋で送ろう!

フリマアプリで出品するものは様々です。

読まなくなった本、着なくなった服、コスメなどなど…。

売れる度に商品に合わせて大、中、小の封筒や箱を用意するのは大変でした。

ある時、服が1着売れましたが調度良いサイズの梱包する袋がありませんでした。

近くの店へ買いにいく時間がなかったので、自宅にあった紙製のショップバックを改良し手作りの梱包袋を作成することにしました。

ガムテープなどで補強し、出来ばえはばっちりだったので、商品を袋の中に入れ封をしました。

宛名を印刷し袋にのり付けしようとしたところ、、、ぺろっと剥がれつきが悪かったです。

袋の表面を良くみると水などをはじく、ツルツルしたコーティングされているタイプのものでした。

これはまずいな…でも作って梱包までしてしまったし…と思いつつも、いつもより多めに糊をつけて貼り、テープで周りを補強しました。

ズレないことを確認してからポストへ投函しました。

今思えばこの横着さが悲劇へのはじまりでした。

数日経つと購入者様から商品が届かないとの連絡が入りました。

商品が届かないのは初めての経験だったので軽く焦りました。

幸い追跡可能な郵便物だったので、商品が止まっている地点の郵便局へすぐ電話しました。

すると引き受け途中なので暫くしたら届くと思います。
との回答がありました。

「本当に大丈夫だろうか…」と不安に思いつつ、購入者様にその旨を伝え、待ってもらうことにしました。

更に数日経つと購入者様から再度商品が届かないとの連絡が入りました。

「え!暫くしたら届くと思ったのに!」と焦りつつ、追跡機能を見てみると先日見たときから全く動いておらず…。

慌てて先日連絡した郵便局へ再び電話しました。

するとどんな郵便物か質問されました。
袋の色や形、中身の概要などをお伝えすると、確認のため少しだけ待たされすぐ戻られました。

郵便局員さんは「ありました。
発送先、発送元が書かれたラベルが剥がれていて、宛先不明な郵便物として保管されていました」
がーーーーん!!!なんと…!!!!!ズレないことを確認して投函したのに!!!ラベルがキレイに剥がれていたようです。

あの時お店で袋を買っていれば………、コーティングされていない紙製のもので作っておけば………。

まさかこんなことになるとは思わず、泣きそうになりました。

後日、郵便局員さんは確認のため私の自宅まで商品を届けにきてくれました。

中身を見て間違いがないことを確認すると、送る予定だった宛先に追加料金なく再送してくださるとのことでした。

その上、ちゃんとした大き目の茶封筒を用意してくださり入れてくれました。

私の梱包ミスなのに、数百円の送料でここまでやってくれるとは……、本当頭があがらない瞬間でした。

そして「次回からは糊付けしても剥がれないようなもので送ってください」と軽く釘を刺されました。

本当に…!肝に銘じます!今後ツルツルコーティング素材に貼り付けません!!!茶封筒、梱包袋買います!!
ありがとうございます、郵便局員さん……そしてお疲れ様です。

その後、無事に購入者様のもとへ商品が届きました。
良かった…!
最初に発送してから3週間程度経ってしまっていたと思います。

購入者様と逐一連絡をとっていたので、怒られることなく、低評価もつかず、その上「色々対応してくださりありがとう」と感謝され事を終えることができました。

迷惑をおかけしてしまったのに、心広い方で本当に良かったです。

今もフリマアプリで出品していますが、この経験があってからは送る封筒には気をつけています。

そして同じミスは起こっていません!!
みなさんも商品を送る際はお気をつけください…!私のようにならぬように……。

関連記事

  1. ポケモンパン ポケモンデコキャラシールを300枚まとめ売りして苦労した…

  2. フードはどうたたむのか|FBA出品・納品代行

  3. フリマサイトで学んだこと|FBA出品・納品代行

  4. 梱包の時に気を使うこと|FBA出品・納品代行

  5. 電子部品が入手できない|FBA出品・納品代行

  6. LEDのアームライトをオークションで売った|FBA出品・納品代行