本を売りたい素人の方へ|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

本を売却することをメインにアマゾンで出品しています。

理由は本が好きだから、いらない本を片づけたいという一般的な理由です。

まず困難は登録作業ですね。

ちょっとわかりにくいHPの端っこにある
出品用アカウントを作る作業。

次に大変なのは、
売りたい本の検索は簡単にできるのですが、
あたまを悩ませるのは値段設定です。

他の方も出しているので併せない限り売れないということもあります。

又、珍しいい本にはプレミアなどがついていることもあります。

CD版の本も打ったことがありますが出品手数料が違うようですね。

数量と価格と状態を設定し、
付属品有る無しを書き込み、出品は終わります。

問題はなかなか買い手が泡られない事、
長期休暇など、や返信不可期間の対策対応も必要になってくことです。

短期なら良いのですが、
お正月やお盆などに限って本は売れる傾向もありますね。

どうしても間に合わない、発送が遅れてしまうなど、そんな時はお客さんとのやりとりも必要になります。

他だの趣味で売っているだけなので
この辺がおおきな問題かと思われますね。

安い文庫本、漫画の売り買いには、
手数料のほうが高いなんてことがしょっちゅうあって、
あまりお得なのかわからないということがあります。

なかなか売れないということは買い手がつくまで在庫を抱えていて、捨てられないということなので、
本はスペースを取っています。

すぐ売りたい時は古本屋さんのほうがいいかもしれません。

また、いざ売るに際して、再度点検し、状態を確認し
梱包をします。

買手の住所などは印刷できますが、
基本クリックポストを使っているので、
入力はやり直します。

ちょっと不便かなと思うところです。

ちなみにクリックポストでは3cm以上のものは送れないので、
厚みがあるもののは梱包に工夫が必要です。

基本3cm以上になる本は売らないように気を付けています。

そこも少し不自由かと思います。

アマゾンで出品を始めたのはかなり前なのですが、
何回か定期的に手数料価格の改定があります。

それはちょっと売り手にとって不利な条件になってい行くような気がして、
あんまりなあ、お思います。

KINDLEなどのペーパーレス本も多く出ている昨今なので、
中古本の売買ってはやらなくなっていくのかなと言う感じを受けています。

新作を買ってすぐ売るというのが、
売れるコツなのかと思いますが、
手続きに入るのに何かとまとめてやったほうがと言うちょっとめんどくさい感じがあるので、
1冊1冊に手続きをすることはなく、数冊まとまったらと言った感じで売買情報の更新をしています。

シリーズもののを出していると中一個だけ売れるなんてことがあり、
まとめて売れないものかと悩むことがあります。

送料も、2冊ぐらいまとめてできたらもっと売れるのでしょうね。

と思いつつやり方もわからず。

そういうシステムをしているのは法人さんだけなのかもしれないなあと思ってます。

星については今のところ高評価しかいただくことがありませんが、
出品数が少ないからかなあと思ってます。

レビューも悪い評価が出たら、使いにくくなってしまうかもしれませんね。

販売に対する気合も減ってしまうかも、それも善し悪しかなあと思ってます。

他で本を売ったことがないのですが、
販売システムをわかってしまえば、何とか素人でもできます。

そこは魅力なのでしょう。

ただ、買い手とのトラブルがあった場合、素人ではめんどくさいのかなあと危惧しています。

またはっきりとしたトラブルはないですがこれからないとも言い切れないので。

また手数料のことを考えると、ちょっと割高目に出品してしまうがちで
あまり売れないという感じです。

定期的に値段をチェックして行けば売れの動向がわかるのかもしれませんが
そこまででこだわって早く売りたいわけでもないのでしていません。

なんでそうなるのー!!!

私はフリマアプリで幼いころ好きだったカードゲームのカードをたくさん出品しています。

出品料金は安いですが普段売れることはあまり無く、時々買ってくださる方がいた時のほんとにプチお小遣いだと思っていました。

フリマアプリといえど、人対人のお仕事なので、なるべく迅速かつ丁寧な対応や梱包を心がけていました。

ある日、元々即購入はお断りしていたのですが、そのカードゲームを買ってくださった方がいらっしゃいました。

「まあしょうがない。
」と思いながら話を進めていくと規定の支払い締め切り日を過ぎても入金されないので確認すると、入金を少し待って欲しいとのことでした。

なのでなるべく早くお願いしますということをお伝えして待っていました。

確実に入金されるだろうと思っていたので、いつも通りカードを丁寧に梱包し、メッセージカードもつけて発送する日を待っていました。

連絡から数日経ったある日、入金が確認されたので購入者さんに発送しました。

その方のお住まいのところも私のところからそう遠くはなく、1日、長くても2日あれば届くものでした。

発送から1日後、購入者さんから届きましたという連絡がきたので安堵しました。

そしてお互い評価をするのですが、私はその方に色々思うところはあったものの悪い方ではないと思ったので良い出品者さんの評価をつけました。

な・の・に、、、、、、お相手の方は私に悪い出品者の評価をつけたのです。

私は今まで良い出品者の評価しかつけられたことがなく、悪い評価をつけられたのは初めてでした。

どうしても納得がいきませんでした。

お返事もすぐしていたし、入金も既定の日より遅れたけど待ったし、入金された後はすぐに発送したし、梱包もちゃんとカードケースにカードを入れて折れ曲がらないようにしました。

もちろんカードの状態を詐称するようなことはしていません。

私からしたら、即購入お断りの旨を商品概要欄に書いているにも関わらず即購入され、入金日も守らなかった購入者さんが悪い出品者でしょ!!と抗議したかったですが、もう連絡を取るすべはありませんでした。

お相手の方の出品中の商品のコメント欄に書くわけにもいかないし、運営に言うほどのことでもないのでどうにもできませんでした。

たかだか一回でおおげさだと思うかもしれませんが、フリマアプリでは出品者の評価は非常に大事です。

評価の良い出品者さんはお相手にも安心されるので、必然的に購入数も増えます。

反対に評価の悪い出品者さんはなんだか怪しく見えてしまったり、これからの取引が不安に感じられてなかなか購入に繋がらないものです。

私がたった1個の悪い評価にこだわる理由は、1つでも悪い評価があると他は良いのになんで1個だけ悪いの?と私のページを見てくださった方にこのような疑問点を浮かばせたくないからです。

気にしすぎなのかもしれませんが、私にとっては大きなことです。

フリマアプリを利用していると、良い買い物も悪い買い物もあります。

新品の洋服を買ったら写真とあまりに違いすぎて着られるようなものじゃなかったり、原付バイクを買ったときは走行距離が1万キロ以下だったはずが、2万キロいっていたなんてこともざらにあります。

商品トラブルが多いフリマアプリだからこそ、私は1出品者としてお相手の方に喜んでもらえるように丁寧で迅速なお仕事を心がけています。

それぞれが出品者の際は、自分が購入者の時の立場に立ってどんな情報を記載するか、値段設定、商品写真の撮り方など色々考えれば自然と売れる商品になっていくと思います。

もちろんこれは楽な作業ではないですが、商品の売れ行きに繋がる大事なことだと思っています。

大変なことも多いけれど、フリマアプリは非常にやりがいのあることだと思っています。

フリマアプリの発送は楽じゃない…

私が初めてフリマアプリを使い、ニンテンドーswitchを発送した時の話をします。
ある日switchがビンゴ大会で当選し、自分で使う予定も全くなく、欲しがっている友人もいなかったため、押し入れで眠らせるのもな…と思い、手放すことを決めたのですが、どうやら中古ゲーム屋さんなどではあまり高い値段で売ることは出来ないと小耳に挟んだため、高値で売ることができるらしいフリマアプリを使用することに決めました。
全くこのようなアプリの経験がなく、どのフリマアプリを使えばいいのだろう…と迷いましたが、テレビcmで流れているアプリを使うことに決めました。
まず、することと言えば出品作業です。
こちらは他の方の出品を参考にしながら、写真撮影や説明文をスムーズに行うことが出来ました。
そして無事に購入してもらうことができ、発送作業をすることとなりました。
正直発送作業を甘く見ていたため、どのようにするのか、全く考えていました。
売れたら考えればいいか…と考えていたのです。
とりあえず100均へ行き、手頃なダンボールと梱包用のぷちぷちを購入しました。
ぷちぷちで簡単に商品を包み、ダンボールへ入れ…と、ここで後悔。
このままではダンボールに対して商品が小さすぎて、ガタガタと音がしてしまいます。
これではダメだな…と思いネットで検索。
緩衝材のようなものを詰めるのが良いらしいと学び、再び100均へ向かいました。
しかしどこを探しても求めている緩衝材がありません。
ぷちぷちを敷き詰めても見栄え悪いよなー、と思い意を決して店員さんに聞いてみましたが、返ってきたのはありませんとのこと。
面倒ですが、コンビニへ行くこととしました。
何軒か回りましたが、どこにもありません。
少々遠いので行きたくなかったのですが、仕方なくホームセンターへ行くこととしました。
車は持っていませんし、徒歩や自転車では無理がある距離なためバスで行きました。
流石はホームセンター、時間をかけた甲斐があり、バッチリ売っていました。
しっかり購入し、帰路に着きます。
もちろん帰りもバスです。
時間もかかりますが、代金も馬鹿になりません。
少々の疲れを覚えながら、気持ちを奮い立たせ梱包作業を再開します。
ダンボールの中にこれでもかと緩衝材を詰め込み、ダンボールをガムテープでしっかり留め、ダンボールを振り、音がしないことを確認します。
これでようやく梱包作業完了です…。
フリマアプリを使用したことを若干後悔しながら、発送作業に移ります。
もちろん、こちらも全く調べることもなく売ってしまったため、調べながらとなりました。
私が設定した発送方法だと、コンビニから発送出来るとのことでした。
すぐに一番近いローソンへと持ち込みました…が、ここで驚愕の事実が。
なんと、ローソンでは扱っていない発送方法だったのです。
ろくに調べもせず持ち込んだ私が悪いのですが、後悔やら自責の念やら恥ずかしい気持ちやらで泣き出したくなる思いでした。
そそくさと退店し、ファミリーマートへ。
ファミポートでアプリのQRコードを読み取り、店員さんへ提出し、荷物の大きさを測ってもらい、伝票のようなものを貼ります。
どれもやり方がちんぷんかんぷんで1から10まで店員さんに教えていただきながら行いました。
店員さんも大変だな…などと思いながらなんとか発送作業を終えました。
終わる頃にはクタクタで、帰宅してすぐに眠ってしまいました。
なんとなくお手軽で簡単に誰でも出来る、のようなイメージを持ちがちなフリマアプリですが、しっかり調べないと私のように痛い目に遭うな、と思いました。
結局しっかりswitchを売ることができて、目的を達成できたのは良かったですが、もう少し考えて行動しようと心に誓うこととなりました。

関連記事

  1. 断捨離の喜びの先には梱包と発送作業が待っている|FBA出品・納品代行

  2. 売れたものが戻ってきてショック|FBA出品・納品代行

  3. プロレスのポスターとかもいい感じに売れます|FBA出品・納品代行

  4. 出品から取引完了まで|FBA出品・納品代行

  5. マニア向け商品の梱包|FBA出品・納品代行

  6. メルカリにてラブライブ関係のものを出品しています|FBA出品・納品代行…