アンティークのランプは梱包も出品も大変!|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

フリマアプリでアンティークのランプを出品していました。

形がとても珍しく、作りは繊細なもので、購入して下さった方も一目惚れをした、とおっしゃっていました。

値切りなどもなくすぐに購入して下さったため、とても嬉しく感じて、こちらも一層丁寧に対応しようと思ったのを覚えています。

しかし、荷物の梱包自体ほとんど未経験の私は、細かい飾りもついていて、華奢な風貌のアンティークランプを、綺麗に壊れないように安全に包む自信がありませんでした。

仕方がなく、昔引越し業者で働いたいた友人に助けを求め、梱包を手伝ってもらいました。

私の家には洋服を送るときに入れるような袋しかなかったため、友人がダンボールやエアキャップを持ってきてくれました。

しかし、サイズがどうも合わなくて‥
結局サイズを測って100円均一で箱を購入する羽目になりました。

お小遣い稼ぎのためにフリマアプリをやっているのに、梱包にお金をかけたくはなかったのですが、アンティークランプを壊さず送る必要があったので仕方がありませんでした。

家に帰ってダンボールを組み立て、中にはワタや新聞紙をつめてクッションにしました。

その後に、アンティークランプエアキャップをつけていくのですが、細かい装飾部分は少しでも強い力で触れると、ブチっと千切れてしまいそうでした。

エアキャップをハサミで装飾よりも少し大きいサイズに切って、装飾に優しく巻いていく、それをセロハンテープで止める、という地味で絶対にミスできない作業を友人と一緒に黙々とこなしました。

最後に全体的にエアキャップを被せてダンボールの中に入れ、隙間をワタで埋めて完成です。

ダンボールが途中で開いてもいけないので、ガムテープで止める時も神経を使いました。

今までフリマアプリでの出品は、洋服などの布類が多かったので、慣れていないせいもありましたが、やはり細かいパーツがあるものは難しいですね。

以前コップを送った時は、ここまで神経を使わなくても送れましたし、お相手からもクレームもありませんでしたから。

そう考えると出品自体もなかなか大変でした。

写真に撮ると色が微妙に違っていたり、装飾が多いのでサイズも計りにくく伝わりにくかったりしました。

今回は気に入って下さった方がいましたが、ブランド物でもないので、他の方に価値が伝わりにくい、というのも大変な点ではありました。

何とか梱包が終わり宅配業者に持って行き、割れ物での対応をお願いしました。

すると「一応そのように書いてはおきますが、保証はできませんので」と言われてイライラ。

多分この時は梱包の疲れで最初からイライラしていたのもありますが、保証できないなんてのは分かっているし、それでもそれを言われたらなんだか不安になるじゃないか!と八つ当たりしたい気持ちにもなりました。

よく考えると宅配業者の方も、そこは伝えないといけないことだから伝えただけで、何も落ち度はないですよね。

ただそれも分からないほどイライラして、それだけ、壊れやすいものを他人に買っていただき送る、というのは大変なことなのだと思います。

無事に送ってからも、お相手の方から受け取り報告がくるまでは少しドキドキしていました。

何度もメルカリを開いてみたりと落ち着きがなかったと思います。

しばらくしてから無事に受け取れた、という連絡をいただきホッとしました。

が、なんと!
故障箇所はなかったか確認すると、購入者様が装飾についているエアキャップを取るときに一粒のイミテーションが取れてしまった、とおっしゃっていました。

すぐに手先の器用な友人に修理をしてもらったこと、大切に使いたいこと、丁寧な梱包へのお礼などをいただき、今度こそ本当にホッとしました。

フリマアプリの苦労した体験談

私は、フリマアプリ「ラクマ」の利用者です。

私の職業はアパレル店員になりますので、洋服の枚数が非常に多く、店舗にて着用できない洋服は、定期的に「ラクマ」にて出品しております。

「ラクマ」の商品を出品するまでの流れは以下の通りです。

①商品画像の添付
②商品名・商品説明の入力
③ブランド選択
④商品状態
⑤配送方法の選択
⑥価格設定

以上になります。

①商品画像の添付は、基本的には実際の商品での写真を撮影するように心掛けております。

部屋の一角で商品の写真撮影をしておりますが、商品の見せ方を工夫するならば、自然光を活かして写真撮影しよう!と意識しております。

但し、週5日は朝から夜まで仕事になりますので、なかなか商品の写真撮影に時間を設けられません。

通販サイトの商品画像を転用させて頂くこともありますが、ご購入希望のお客様から「実際の商品の写真を添付してもらえますか?」というご希望にすぐにお応えすることが出来ないこともあり、出品側としてとても苦労を感じております。

②商品名・商品説明は、お客様へ正確で参考になるような商品の情報をお伝えできるように、各ブランドの通販サイトから商品説明を転用させて頂いております。

但し、通販サイトで既に完売してる商品は、ページ削除されてしまっていたり、商品の詳細ページの閲覧が出来なくなってることがあり、商品説明の文言入力にやや戸惑う時があります。

③ブランド選択は、「フリマ」のブランド登録数が非常に少ないです。

例えば、大手企業の主軸ブランドは登録されておりますが、その大手企業の別の業態ブランドの名前は登録されていない。
ということがあります。

主軸のブランド名で選択したら良いのではないか?と思われてしまうかもしれませんが、ブランドコンセプトが異なり、洋服のテイストも全く異なります。

別の業態ブランド名の登録件数を今以上に増やして頂けると、より一層、ご購入様が目的買いの商品をスムーズに探せるようになるのにな。
とは思います。

④商品状態は、以前、とあるご購入様と1件のお取引きをさせて頂いた際に、私は「新品・未使用」を選択して、ご購入様に商品をお送りしました。

お取引きの商品は着用回数は0回になりますが、商品をお受け取りになりましたお客様からの評価では「新品・未使用と記載がありましたので、袋に梱包されてタグがついてる(未開封)状態だと思いました。
」と評価コメントを頂きました。

その際に商品状態の基準が分からないな・・・。
と正直、とても困りました。

⑤配送先の選択は、「フリマ」の「かんたんラクマパック(日本郵便)を日頃から利用しておりました。

こちらはコンビニエンスストアのファミリーマートで、商品の出荷依頼が出来ていましたが、一時、ファミリーマートからローソンに変更されました。

自宅近辺や普段の外出先でも、なかなかローソンを見掛ける頻度は少なく、一時は商品出荷の際には、ローソンを探し歩いたり、自宅から距離のある郵便局へ行ったりと、手際よく商品の配送が出来ませんでした。

⑥価格設定は、①?⑤の項目を入力しましたら、商品が売れやすい平均金額が表示されるので、とても便利だな。
と思いました。

但し、平均金額通りに設定をしましたら、即完売してしまうことがあり、もう少し高値で販売しても良かったのではないか?と多少ながらも後悔することがあります。

最後にここ最近の出来事です。

私は、購入者側として、ハイブランドの靴を一足購入しました。

出品者様から定期的な連絡がなく、商品は送られてくるのか?心配になりました。

出荷期限の当日に発送通知が届きましたが、一週間以上が経過しても、全く手元に届きません。

メッセージを送っても都合の悪い内容になりますと、無視されてしまいます。

古いゲームがたくさんあったので売りました

部屋をきれいにしようと色々と片付けていましたら必要のないものというのがどんどん出てきました。

古いゲームなどもたくさんあって、これはどうしようかなと考えていました。

中古のゲームショップに持って行くとかリサイクルショップなどに持って行ったりということを考えていたのですが、実際問題としてそうしたところに持って行ったところでそれほど高く買ってくれるということはないので自分でオークションに出品しようと考えました。

オークションと言うかメルカリで売ろうということも考えていたのですがメルカリのアカウントを持っていますが、あんまり使ったことがないということでしたから、そちらではなく、ヤフーオークションを利用するということにしました。

ファミコンのいろいろなゲームとかスーパーファミコンのいろいろなゲームがありましたのでそれを一つ一つチェックして相場などを見て値段を決めるということにしました。

単品で売るということも考えたのですが、一つ一つで売ろうとすると送料の分がかなり負担になってしまうということがありましたので、ひとまとめにして売るということにしたわけです。

写真をとって、細かい状態などを文章にしてどのようなものであるのかということをきちんと文面や写真からわかるようにということで配慮しておきました。

一応、そもそも起動させることができる本体がないので一応は使えないものである可能性があるということを文面には書いておきました。

それでもそこそこレアリティの高いゲームがあったらしくてそれなりに購入してくれる感じではありました。

予想以上に多くの人が購入の意思を見せてくれる感じになったので、これはそれなりにもう売る準備をした方が良いだろうということで梱包作業に入りました。

一応は電子機器ということになりますのでさすがにそのまま適当に乱雑な梱包するというのは避けようと考えていたのです。

やはり高価な電子機器でもありますから、しっかりと守ることは重要でした。

まず少なくても濡れてもいいような感じでビニールの袋に包むということにしました。

そうすることによって何かしら濡れる場合になったとしてもビニールが自ら守ってくれるということになるでしょう。

それと衝撃にも当然弱いということになりますのでそれに対する対応策として緩衝材などで包むということもしました。

日頃から緩衝材などを私は色々とととっているので、それを活用するということにしました。

十分にきちんとガードをしつつ、発送をしてもらうことができるように工夫できたと思っています。

オークションなので相手からの発送をお願いしますという連絡が来てからこちらは発送をしなければならないので多少時間が空いてしまったということがあるのですが、それでもきちんと取引を最終的に済ますことができたので良かったです。

発送もコンビニから行えるので家から近いコンビニでQRコードを読み込ませて、伝票をレジで発行してもらってそれを貼り付けることによってお願いできるという匿名の配送ができるのも助かるところでした。

発送しましたというような手続きというのもこちらでやる必要性はなく、コンビニのレジと連動しているのか、そういう手続きをしたということがどちら側にも伝わるようであり、発送済みということになっていました。

それでも連絡掲示板において発送しましたので届きましたらご確認くださいというような一方は入れておくようにしておきました。

それが最低限の礼儀であると思ったからです。

とりあえずしっかりと売ることができましたし、取引は特にトラブルなく終えることができたのでだいぶよかったと自分では思っています。

関連記事

  1. 古銭を郵送するときに大分悩んだ|FBA出品・納品代行

  2. 匿名配送の思わぬ落し穴|FBA出品・納品代行

  3. メルカリにて衣類関係を出品しています|FBA出品・納品代行

  4. メルカリにてラブライブ関係のものを出品しています|FBA出品・納品代行…

  5. フリマアプリ初心者の苦労|FBA出品・納品代行

  6. ゲームソフト@PlayStation出品時の苦労話|FBA出品・納品代…