出品から取引完了まで|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

私はメルカリ、ラクマ、ヤフオク、ジモティーを利用しています。

メルカリはほとんど購入することが多いです。

ラクマとヤフオクで出品することが多く、ジモティーは市内で商品を受け取ってもらえるものを出品しています。

ラクマとヤフオクは主に介護用品が多いです。

これはラクマとヤフオクで共通していることを下記に書いています。

母が昨年介護認定で要介護「2」から「4」になり、おむつが介護認定前はリハビリパンツだったのですが、寝たきり状態になってしまい、テープ止めのおむつとテープ用止めのパッドに変えないといけなくなりました。

リハビリパンツとリハビリパンツ用に使っていた日中用のパッド、夜寝ると起用のパッドが未使用がたくさんあったので、ラクマとヤフオクで出品したのです。

母の要介護が変わったため、テープ止めのおむつに変えたためなどと理由を書いて出品しました。

私はアルバイトをしているので、配送が夕方になることも書いています。

購入してくれる方がいてほしいなと思っていた時に購入したい方から問い合わせがあり、すぐ連絡をしました。

やり取りをして、お互いの意見があったら準備に入りました。

何が大変だったのかというと梱包です。

自宅に箱がなかったため、スーパーやホームセンターに行ってお店の方に箱をいただいたと言うことです。

購入していただいた方には「自宅に箱がないのでリサイクル箱になりますが、よろしいでしょうか?」と聞いて、ほとんどの購入者の方が「リサイクル箱で構いません」と返事をいただきました。

箱に入れる前にメジャーで寸法を測ってメモを取り、お店に行って箱を測って合うものをいただいてから梱包をしたのです。

隙間を作らないように工夫はしましたが、それでも上の部分が隙間ができてしまったため、箱がつぶれ商品がダメになってしまったということにならないようにヤマト運輸の方に「下積厳禁」のシールを貼ってもらうのです。

これは発送の時はヤマト運輸を利用しているのですが、ヤマト運輸の運輸のアプリで送り状作成をして品名・取り扱いの欄には必ず「下積厳禁」として作成し、ヤマト運輸に行ってアプリを見せると「下積厳禁」のシールを発行して箱に貼ってくれます。

発送の日程は本当なら1~2日とするのが一番いいのですが、アルバイトをしていること、箱を探すのに時間がかかるということで発送の日程は一番長い「7~14日」としているのです。

購入者の方に発送する前に確認をしたら「急いでいないので大丈夫ですよ。
時間がある時で構いませんのでよろしくお願いします」という返事が多いです。

実際は2~3日で発送ができています。

発送が終わっても、購入者の方に「たった今発送の手続きをしたので、到着までしばらくお待ちください」と伝えています。

住んでいる場所にもよりますが、購入者の方から「今日商品が到着しました」「今日商品を受け取りました」と連絡が入ります。

それから評価をして、取引が完了したら終わりです。

リハビリパンツ、リハビリパンツ用のパッドはすべてそれぞれ違う方に購入されました。

出品も数量もだけど、未開封のもの、開封したけど結局は使わずに未使用のまま置いていたもの、使うからケースに入れて保管していたものは「おまけ」として別の袋に入れて購入者の方に受け取ったときにわかるようにしていました。

金額の設定もよく考えて設定しました。

出品から取引完了までは確かに大変です。

特に箱に入れて送るときは、箱に入れた時の状態を想定して寸法を測ってからお店に行って箱をもらうようにしないといけないので大変です。

小物関係はスムーズにできますが、、封筒、または、箱に入れるときは直接入れると配達の時に袋、または、箱が破れて商品が汚れたりしてはいけないので、プチプチシート、または、透明の袋に入れてから封筒、または、箱に入れるようにしています。

いろいろなDVDを売りました

DVDというのがものすごくたくさん家にあるのですが一度見たらもう見ないというほどのことではないですが何回も見ていますとさすがに必要なくなるとか、買い切り型のクラウドでの動画配信などもあったりするのでそちらの方でDVDで持っていた映画とかアニメというのが、手に入りましたのでDVD自体はいらなくなる、ということがありました。

捨ててしまうこともあるでしょうが、だからといってそれはもったいないという感じもしますと中古ショップで売ってしまうということも考えました。

しかし、はっきりいって1円とか10円というような単位で売るくらいであれば手間はかかるにしても少しでも高く売れればということでネットオークションに出すということにしました。

極端に人気の映像作品というわけではないのですがそれなりに根強いファンがいるようなものというのもたくさんありましたので一つ一つ売るよりは面倒なので全部まとめてということにしたかったのですが、シリーズものはともかくとして一つ一つ売ったほうが高く売れるだろう、ということで頑張ってみました。

とあるシリーズのDVDとかガールズ&パンツァーといった人気アニメのDVDは一式まとめて丸々出品してそこそこの金額で売ることができましたが、懐かしの名作映画といったようなものに関してはなかなか売ることができませんでした。

しかし、それでも値段を下げることによってかなりしっかりと売るということができましたのでかなり中古ショップに売るという時の金額よりは高くできたのではないかと自分では思っています。

梱包して発送しなければならないということになるわけですがDVD自体はそれほど大きいものでもなかったです。

ですから、送る作業に関してはそこまで大変なことではなかったです。

梱包するための道具というのも色々と自分の家にはありましたのでそれで色々と包んでしっかりと壊れたりしないようにということを意識して発送するようにしました。

シリーズもので大きく場所を取るようなものであればダンボールに入れる必要性はありましたがそんなに難しいことではなかったです。

特にDVD一枚なんかはAmazonで本を購入した時に送られてくる包みが丁度良くベストフィットしてくれるというのでそれを使うことにしました。

一枚はそれで送ることができるのですがどうしても何枚もということになりますと安い配達方法で送るということもできないですし、きちんとした宅急便的なやり方で送らなければならないということで送料なども結構かかってしまったということになりますが相手持ちなのでそれは特にこちらが気にすることではありませんでした。

やはりとにかく緩衝材、つまりは中身が壊れないようにするということを意識して梱包するということだけは考えておきました。

しっかりと売れたというのは嬉しいわけですが、相手の受け取り連絡というのを待って、そしてその後入金が処理されて入金が確認された後にこちらに今度は振り込ませるという流れになりますのでお金が手元にくるまではそれなりに時間がかかるということになりました。

ですが、しっかりと処分する事ができるようになりましたし、中古ショップで売るよりは高く売れたというのは間違いないことではありましたから、とても満足しています。

ちなみに10パーセントくらいは手数料として支払うことになりますが、それは勝手に差し引きされるということでしたから、特に自分が手続きをする必要性はなかったです。

実に簡単にオークションを利用して不要なものをしっかりと高値で処分できた、ということになりましたから、これは実に満足しています。

また不用品があれば出品したいです。

ボストンバッグの梱包方法

その時フリマアプリに出品し、売れたものは大きめのボストンバッグでした。

大きさは55センチ×35センチ×25センチほど。

売値は送料を含めていることもあり、相手からの指定とその分の上乗せ料金がない限りは常に一番安い方法で発送をしています。

発送料金が安ければ安いほど、自分の利益が増えるので当然です。

この時も購入者からの指定がなかったため、いつもどおり一番安い方法での発送を考えていました。

しかし勿論ボストンバッグが破損する梱包は避けなければなりません。

時折発送料金を抑えるため、無理矢理に商品を折り曲げたりする人もいます。

それを危惧してか、購入者に最も安い発送方法を取らせてもらう旨を伝えた際、その点に気をつけてほしいと明言されました。

一番分かりやすいのはダンボールです。
丈夫な上にサイズも分かりやすいからです。

ですが厚みを無視したとしても、55センチ×35センチというのは結構なサイズになります。
またそのサイズの薄いダンボールというのは手元にありませんでした。

ダンボールを切り貼りして作るにも、なかなか難しい形状でした。
メリットである耐久性も低くなります。

通常私が商品を発送する際に梱包に使用するものは各種サイズの封筒、ダンボール、紙袋です。

そのためダンボールが難しいようであれば、丈夫さはなくなるものの、紙袋で発送しようと考えました。

問題は入れ方です。
荷物のサイズによって発送料金が変わってくるので、出来るだけ小さいサイズにしたいのです。

ボストンバッグにはワイヤーが入っているため、2つに折ることは出来ません。
折ってしまえば商品破損になります。

なのでまず、防水などの意味を込めてビニール袋に入れたあと、ワイヤーに無理のない範囲でU字に曲げて、適当なサイズの紙袋に入れてみました。

ワイヤーが入っているものを無理のない範囲とはいえ曲げて柔らかな紙袋に入れているので、当然紙袋は歪に膨らみます。

見た目が悪いのもありますが、サイズを図ろうにも中央部が膨らんだりしているので上手く図れません。

発送料金は60サイズで700円、80サイズで800円、100サイズで1000円で、サイズというのは縦横高さをあわせたサイズのことです。

元々60サイズは無理だと思っていたので出来れば80サイズに抑えたいのですが、何しろ形が歪でよく分かりません。

少しばかり80センチを越えているような感じはあります。

悩みましたが、結局は大きな紙袋にまっすぐの通常の状態で入れました。

サイズは100サイズになるので送料は高くなりますが、曲げたものを郵便局に持って行って100サイズと言われることを思うと、曲げていないほうがマシだと思ったのです。

80サイズと100サイズ。
200円のために梱包方法に悩みながら色々試して、結局半時間ほどかかりました。

そもそも売れた商品は2500円。
そこから送料1000円というのはなかなかに痛いものがあります。

また出品していた価格の1割がフリマアプリへの手数料としてかかります。

ナイロン製とはいえ、未使用の大きなボストンバッグを売り、梱包に半時間かけ、利益が1250円というのは少しがっくりくるものがあります。

何にしても送料が付きまとう以上、梱包は大変です。

さほど大きくないものの厚みが3センチを越えてしまうもの、小さくても重みのあるもの、筒状の形をしたもの、ただただ大きいもの。

それぞれに可能そうな発送方法を調べ、それに合わせた梱包を考える必要があります。

商品によっては梱包材で包んだり、何重にもビニールに包んだり。
薄いものは台紙に挟んだりする必要もあります。

利益に関してはこちらの都合とはいえ、梱包もなかなか大変です。

関連記事

  1. プラモデルが、壊れてしまった時|FBA出品・納品代行

  2. ライブのCDを転売することに|FBA出品・納品代行

  3. 断捨離の喜びの先には梱包と発送作業が待っている|FBA出品・納品代行

  4. でかいフィギュアの梱包…疲れる|FBA出品・納品代行

  5. 納品で冷や汗…わたしのフリマアプリ体験談|FBA出品・納品…

  6. メルカリでのDVDまとめ売りはなかなかいい感じに売れます|FBA出品・…