レトロゲームソフトの梱包|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

とあるオークションサイトを利用し、レトロゲームのソフトをセット売りしました。

出品したのは、ファミリーコンピュータ、メガドライブ等、
家庭用コンシューマゲームの中でもかなり古い
機種を中心に、実家で眠っていたソフトを数十点ほど。

それぞれ、取り扱い説明書や外箱はない状態でした。

5年ほど前には、一時的に市場の価格が下がっていたこれらの商品も、
今回は(裸の品とはいえ)現物の状態がよかったこともあって
比較的よい条件で落札していただけました。

ところが、いざ発送、と準備に取り掛かり、困ったのがソフトの梱包。

ゲームとしての機能を持っているロムが内蔵されているわけですが、
これらに万一輸送ダメ―ジが入ってしまうと、最悪動作不良を起こし、
落札者様へご迷惑をおかけしてしまうことになります。

また、プラスチックの外装部分は、差込口などの薄い部分が衝撃に弱く、
せっかくの美品を割れた状態でお届けすることになってしまいかねません。

特にこのプラスチック部分については、経年劣化で破損しやすくなっているケースも多く、
見た目には綺麗でも実際には驚くほどもろくなっていることもあります。

なにせ、一番古いソフトで30年以上経過していますから、
取り扱いには慎重にならざるを得ません。

ふと、以前あるアジアの大国の友人に聞いた話が脳裏をよぎります。

ファミリーコンピュータのソフトを
通販で購入し、日本から送付してもらったところ、
半数以上のソフトにひびや割れなどが発生し、一部ソフトは起動すら
できない状態だったとのこと。

楽しみにしていた分、がっかりした気持ちも大きかったと
嘆いていました。

さすがに日本国内では、あちらの流通事情に比べて
貨物の取り扱いも丁寧だとは思いますが、
それでも少し心配です。

慎重に出荷前の梱包に取り掛かりました。

はじめに、緩衝材として、手近にあった緩衝材を使用してみました。

ビニールに気泡を入れ、プチプチと潰すことのできるタイプです。

こちらはクッション性は問題なさそうなのですが、いかんせん数が多く、
このタイプではバラバラな状態で梱包するとかなりかさばってしまいます。

一つ一つの厚みが倍近くまで膨れ上がってしまうため、用意していた箱では収まらなくなってしまいました。

そこで今度は、一度に複数のソフトを梱包してみたのですが、ソフト同士が触れ合っている状態が
どうも気になります。

触れ合っている部分から負荷がかかり、破損につながるのではないか?という気持ちになります。

そこで、今度は要らない新聞紙を丸めて、貨物内の隙間を埋めてみました。

力を入れて丸めすぎると固くなってしまい、加減がなかなか難しいです。

こちらも、新聞紙自体がかさばってしまうこと、ソフトの形状と丸めた新聞紙がマッチしないこと
が原因で、いまいち上手くいきません。

困ってしまった私は、緩衝材と新聞紙を併用することにしました。

新聞紙は、シュレッダーにかけた時のように、細かく裂いてソフトとソフトの隙間を埋める
用途で使用。

緩衝材は、ソフトをまとめて覆い、カバーのようにして梱包しました。

緩衝材のみで梱包したときに比べて、個包装ではなく複数個をまとめての
梱包としたため、全体のボリュームは小さくなりました。

また、新聞紙で細かい隙間を埋めたため、ソフトへの衝撃もかなり抑えられました。

なんとか梱包を完成した後、発送。

落札者様からは、無事に届いた旨のメッセージをいただきました。

後々、落札者様から、以前に購入した商品で、梱包が甘く、
若干の傷がはいってしまったことがあり心配していたが
今回の梱包では特に問題もなく、大変助かった、
とのコメントをいただけました。

梱包に少し時間と手間がかかってしまいましたが、
結果的に喜んでいただけたのでなによりです。

出品物が売れる瞬間は最高!

 フリマアプリ使用歴3年目のパート主婦です。
フリマアプリには、詐欺にあったりするのでは、、出品作業の方法がよくわからないし、、と躊躇しており長年使用していませんでした。
勝手に怖くて怪しいイメージを抱いていました。
使用するきっかけとなったのは、結婚式のBGMで使用する音源を自分たちで用意しないといけないことになり、そのCDをなるべく安く購入する必要があったためです。

中古のCD屋さんより、安く購入することができ、購入までの手続きもそんなに大変なものではなかったです。
はじめは、出品されたままの値段で購入していましたが、次第に慣れていき、直接値段交渉をしたりしてお得に購入できるようになりました。
CDの他にも、結婚式関連の道具を沢山買わせていただきました。
売り手の方の評価も載っているので、安心して購入することができました。

今では最初の印象をくつがえすように、たくさん利用しています。
欲しいものがあった時は、まずフリマアプリで検索するようになりました。

さて、次は自分が売りてになった時のことをお話しします。
結婚式準備のため沢山CDや関連物品を購入しました。
結婚式が終わったので、次は出品活動を開始しました。

値段設定の基準が難しく、はじめは同じものを出品している人の値段を見比べながら設定していました。
中には「安く設定しすぎだろ!」と思う方もいて難しかったです。
安く設定しすぎたら自分が損した気になるし、高く設定しすぎたら売れないだろうし、、と考え平均的な値段設定にしました。
うれるものは驚くほどにすぐに売れました。
購入通知が入るたびに嬉しく、ある意味快感でした(笑)。
しかし値段交渉してくる方が多く、中でも「いやいや、無理言い過ぎでしょ、、」という値段まで下げてほしいと言ってくる方もいて驚きました。

CDは比較的早く売れたのですが、その他、結婚式で使用した髪飾りやアクセサリーが中々売れず困っています。
値下げもちょこちょこ行っているのですが、、。

次に出品作業についてお話します。
出品作業は最初未知の世界でした。
今まで手紙程度しか贈り物をしたことがなかったため、料金や送り方など全くわかりませんでした。
なのでネットで検索しながら方法を模索しました。

また包装方法も全く分からず、これもインターネットで検索しながら行いました。
まず、百円ショップやホームセンターで包装作業に必要な物品をそろえることから始めました。
最初は出品作業が憂鬱でしたが、段々と作業に慣れていき、今では買ってくれた方がいい気持ちになるような包装となるよう気を付けています。

フリマアプリは慣れてくればとってもいいシステムだと思います。
お家でいらなくなったものを、捨てるのではなく、気軽に自宅で売ることができのでエコにも繋がると思いますし、リサイクルショップに持っていく手間が省けます。
しかし普通のネット通販と違い、出品車が素人なことが多いので、その分トラブルが生じやすいです。
写真と違う、壊れている、汚れている等、そういったこともあるのがフリマアプリの欠点です。
私も実際にテキストブックを購入したのですが、本の中に書き込みがたくさんあったり、汚れていたりしておりショックを受けたことがありました。
中古品だから仕方がない、、と思うことも大切ですが、売り手の方も、概要欄にきちんとその商品の説明や欠点個所を写真に撮るなどして示す義務があると思います。
売り手、買い手、どちらもマナーを守り今後も使用いていってほしいものです。

フリマアプリにあまりいいイメージを抱いていない方も、今後利用がもっと広がるといいなと思います。
なんといっても、自分が値段設定をし載せたものが売れる快感はたまりません!

漫画のセット販売とか全巻セットの販売はメルカリで大変だったりすることもある

フリマサービスを提供しているメルカリにて、漫画のセット販売や全巻セットの販売をしておりますが、中古のものとして取り扱い販売をしているので、売れ行きはそこそこ良く、利益とかもプラス収支のままであるため、なんとか今は助かっているけど、いつマイナスの転落するかわからないため、慎重かつ冷静に考えながら、仕入れとか出品をしてきております。

仕入れとかのほうもリサイクルショップとかブックオフなどで買っていたりするため、リーズナブルな価格帯で手に入ることが多いですが、状態がかなり良いものとかをチョイスしないといけないので、こういった部分で苦労することが多く、年齢層とかターゲットも絞り販売をしているため、ウケの良いものを見つけて出品するのも一苦労であります。
一回の仕入れで1万円以上使ったりするため、仕入れ分の3倍また2倍ぐらいの利益を獲得しないといけないので、価格設定とかも考えながらやっていたりします。

漫画のセット販売や全巻セットの販売は買ってくれる方が多いので助かる部分はあるけど、値引き交渉とかもしてくる方がいるので、それなりに価格設定は高めにしていて、値引き交渉をしてくる方の様子を見ていたりします。
こちらの提示した値引き額と相手側の提示した値引き額の中でうまくやりとりを行いつつ、折り合いがつく方を優先に販売をする形をとっていたりします。

値引き交渉はできる限り対応はしておりますが、たまにふざけ半分とか度が過ぎた値引きをしてくる人がいるのでそういった方がいた場合は説明をしたのちに、今後の対応はスルーするようにしております。
こちらも仕入れ分よりも数倍の利益を得ないとやっていけないので、ここはわかってほしいところであります。
基本的には配送方法については、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトライトの角型BOXとかレターパック、宅急便扱いで送るようにしていて、匿名配送とか追跡機能もついているので安心できる部分があります。

配送方法については、らくらくメルカリ便以外は対応しないようにしていて、たまに配送方法を変えて欲しいと言ってくる人もいますが、言われてもスルーしています。
取り置きとかはやっていないので、3日とか1週間ぐらいの取り置きは可能であるかどうか聞いてきたり、必ず買うので取り置きをしてもらいたいといってくる人もいるけど、他の方のことも考えてそういったはNGとしています。

一番困るのが、購入はしたものの入金が確認できず、放置している方とかがまれにいて、こちらがメッセージを送っても無視され、挙句の果てはそのまま買わずの状態を続けるといった悪行をしてくるユーザーもいるのであれにはイラッとします。
そういったことがあった場合は今後は運営に連絡をいれて厳しい対応をとってもらうようにしています。
漫画のセット販売と全巻セットの販売はいい感じに売れると1000円から5000円ぐらいの間で売れたりするため、いい感じに売上を上げていくことができるけど、波があるため、売れるときはどんどん売れていき、売れないときは停滞するといった感じであるため、色々と試行錯誤しながら対応しないといけないのであります。

ライバルも多いというのもあるけど、これからメルカリとかを使って出品をしていこうと考えている方とかは漫画のセット販売とか全巻セットの販売も視野に入れてみたほうがいいです。
無難かつコツコツと稼げるため、おすすめの出品方法となっております。

メルカリは多くの方が利用していて利用している年齢層も幅広いので、買ってくれる方は多くいる傾向であるため、漫画のセット販売や全巻セットの販売も一つの手として考えてみるようにお願いします。

関連記事

  1. 大きなものは、梱包が大~変!|FBA出品・納品代行

  2. 車のマフラー梱包と段ボー|FBA出品・納品代行

  3. メルカリでまとめ売りした話|FBA出品・納品代行

  4. ビン入り商品の販売の難しさ|FBA出品・納品代行

  5. 商品内容の表記ミスや確認|FBA出品・納品代行

  6. ハットを送るのに手間がかかりました|FBA出品・納品代行