メルカリにてラブライブ関係のものを出品しています|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

フリマアプリ・サイトとして有名なメルカリを利用していて、主に出品者側の立場として多くの人たちから人気のあるラブライブ関係のアイテムを出品していたりしますが、ラブライブであるのでファンたちも多くコレクターの人も多数いたりするため、グッズ、CD、DVD、BDなどは良く売れたりすることが多いです。
個人的にはラブライブ関係のグッズとかCDは状態がよく、間違えて同じものを複数買ってしまったものとかを出品している感じであり、すべて未開封のものとなっているので状態はかなり良いものとなっています。

未開封のものばかりとなっているため、新品同様の扱いにて品質とかの評価をしている感じとなっていて、価格帯もできるだけリーズナブルな価格で買えるようにしておりますが、値引き交渉をしてくる人もいれば、取り置きが可能かどうかを聞いてくる人もいたりするので、柔軟に対応はしておりますが、あからさまにふざけ半分で大幅な値引き交渉してきたり、購入をして後で支払いをするようにした状態のまま何も反応がなくそれが数日続き、嫌がらせのようなことをされたりすることもあります。

価格の値引き交渉については新品同様のものとなっているため、それなりには対応するようにしておりますが、大幅な値引き交渉は受け付けていないようにしていて、取り置きとかも拒否するようにしています。
自分のプロフィールページとかにも大幅な値引き交渉は受け付けていないことをしっかりと記載していますし、取り置きとかも他の利用者の方とトラブルになる恐れもあるので、対応はしていないということを明確に記載しているのにも関わらず、こういったことをしてくる人がいるので困ったものです。

明らかにふざけ半分とか嫌がらせ的な感じでやってくる人は一応ですが、運営に報告をするようにしていたりしますが、明らかに度が過ぎる場合のみそういった対応をさせてもらっている形となっています。

メルカリにラブライブ関係のグッズ・CD・DVD・BDなどを出品している人は多数いたりするため、売れたりうれなかったりすることが多かったりするので、いかに見栄え良く出品している商品を見せつつ、リーズナブルな価格で買わせないといけないため、こちらが予想していた価格帯よりも安く売れてしまう場合が多くあったりするので、赤字になることもたまにあります。
人気作品であるため、メルカリには多くのラブライブグッズ、CD、DVD、BDなどが展開しているので需要が多くあるのは確かですが、出品者が多数いるのでライバルが多くいるのが現実であります。

自分としては出品している一部のものとかについては、おまけを無料でつけるようにしていたりするため、それでなんとか商品を売ってきている形となっていますが、自分にとってはデメリットな部分もあったりするので、それを覚悟でラブライブ関係のものを出品してきている感じとなっています。
人気アニメ・ゲーム作品のグッズ・CD・BD・DVDとかはメルカリで多く出品が行われているため、いかに手堅く売るかが勝負となっているのであります。

これからメルカリをはじめようかなと思っている方もいるかと思いますが、もし出品側としてやっていきたい場合は、需要が多くあり、コレクターとかファンたちが多くくいつきそうなものとかを出品していったほうが、黒字になりやすいのでおすすめであります。
どういったものを売るかによりますが、ジャンルをしぼって専門的にやっていったほうが無難であります。

自分もラブライブ関係のものオンリーで出品をしてきていて、ターゲットや年齢層とかもしぼってやってきている感じであり、ターゲットや年齢層をしぼるとなかなかいいものです。

筋トレの道具を出品した

筋肉トレーニングをするための道具というのが、うちにはたくさんあるのですが新しいものを買いますとさすがに古いものはいらなくなるということがあります。

ですからそういう時には捨ててしまうということを考えてしまうわけですが、もし売れるのであれば欲しい人にあげた方が良いだろうということがありましたのでオークションに出品することにしました。

別に高額で、ということを期待しているわけではありませんから、基本的にはそれこそ無料で引き取ってくれるのであればそれだけでも得というような感じではあったんですが一応値段をつけてということで出品してみたところ、ダイエット器具がいくらかの値段で売れることになりました。

一時期人気が出たタイプのものですから今でも欲しいという人が少なからずいるのでしょう。

とにかく売れるのであればそれにこしたことはなく、大きさ的にも結構あったりしますので送料はだいぶかかってしまうのですがそれ自体は相手持ちになりますので、そこはそれほど大変なことではなかったです。

緩衝材などを入れるという必要性も特に無くダンボールの中にはその入れて後は動かないようにということで新聞紙をくちゃくちゃ丸めたものを詰め込むというようなことをしました。

ある意味で、その新聞紙こそが緩衝材といえるものになるわけですが、新聞紙自体は家にありますのでそれは特に難しいことではありませんでした。

箱も別にスーパーなどから貰ってくれば入れる物自体はそれほど苦労しなかったのでそれは問題なかったのですが物自体を運ぶというのがなかなかめんどくさかったです。

どんな筋肉トレーニングのマシンであるのか、といえば足を鍛えるものであり、正式名称がいまいちはっきりしないのですが要するに足を乗せて普段からそこで鍛えることができるマシーンみたいなもので、デスク仕事をしている人にはぴったりのものでした。

ですから上だという感じでもあるのですがとにかくそこそこ重いのできちんとダンボールの底が抜けないようにというような形で入れる必要性がありました。

さて、オークションで落札されたというのはよいのですが、ここでやや時間がかかることになりました。

落札されたのはよかったのですが、どうしてもその後、なかなか入金をしてくれなかつた、ということがありました。

こちらとしてはすぐに売りたい、処分したいということがありましたから、これはそこそこ嫌なことではあったのですが、それでも最終的にはしっかりと手続きをしてくれた、のでよかったことではあります。

但し、そうした人ですから、こちらが送ってもなかなか受取連絡をしてくれなかった、ということにもなりました。

受け取り連絡をしてくれないということになりますとオークションサイト側としても入金処理をしてくれないことになりますから、こっちにお金が届くのが遅くなるということになります。
これがなかなか嫌なこととしてありました。

しかし、こればっかりは本当に相手次第でもありますし、相手の評価自体はそれほど悪いものではありませんでしたので入札の段階でそれが予想できるわけもなく、最終的にもちろん受け取り連絡はしてくれましたから問題はなかったのですがやや時間がかかったというところが気になるところでした。

梱包をすることも大変ではあったのですがそこそこ重いものではありましたからそこが抜けないようにということでいろいろと工夫するというところが一番大変だったのかなという思いです。

ですが、とにかく売れたのはよかったです。

家にあっても既に邪魔なものですし、処分するのにもお金がかかるわけですから、少ない金額でもとりあえず売れたのはよかったです。

必要がない靴を売ることにしました

靴がそこそこ多いのですが、中にはそれなりに高価なものもありました。

ブランド物ともいえるのですがとにかく材質がよいのです。

皮製であり、しっかりとした作りになっているものであり、すでに不用になってしまったものではあるのですがしっかりと手入れをしていたということもあって、捨てるのももったいないので売ろうとしたのです。

靴の場合はどのような状態であるのかとか何cmのものであるのかといったようなことを正確に明記していることにするのが基本になりますので、そのあたりをきちんと意識して出品することにしました。

購入した時の箱がまだ残っていたので送るときの箱というのには困ることはありませんでした。

別に靴というのは落としたところでどうにかなるというわけでもありませんし、水に濡れないようにというくらいの配慮しておけば大丈夫であろうという判断もしました。

靴というのは中古でも売れるものなのかと思うかもしれませんが、それなりに価値の高いものであれば中古で良いから手に入れたいという人はかなり多いです。

実際、私が売ろうとしているブランドの靴も定価で当時確か8万円ぐらいしたようなものですから今でもそれなりの金額で取引されている中古物品でもあります。

それも意外と高く売れるのではないかと調べてみたところ、やはり数万円くらいで取引されているということではありましたので値段設定もそれに合わせてみました。

しかしながら、なかなか入札されることがありませんでした。

ですから非常に迷ったのですが多少相場よりも下げて早く処分しようということにしました。

利益が最大化するわけではない、ということにはなりますが、それでもとにかく早く処分したいということが真っ先にありましたのでそれをとにかく実行しようとしたわけです。

普通はそれなりに綺麗にしてからさすがに発送しようとは思っていたので普通の手入れの道具を用意してコツコツと綺麗にして言った上で入札されることを待っていました。

結局、数週間後に入札が入ってようやく処分するということができるようになりました。

既に準備は万端であり、相手が落札後の入金処理など行ってくれたのであれば、こちらもすぐに送るということができるような状態にしておきました。

梱包もばっちりであり、濡れないようにもビニールに入れるということで配慮しましたし、十分にこれで綺麗に送ることができるでしょう。

実際に送って特に問題があるということにはなりませんでしたのでうまくできたのであろうと自分では思ってます。

送る方法ですが、ゆうパックでした。

相手の住所をいちいち伝票などに書くという必要性もなく匿名で送れるというサービスがありましたのでそちらを選択しておきました。

相手に住所を知られるということはそれほど私としても気にしないことではあるのですがトラブルは避けたいということもありますので、やはり匿名配送が利用できるというのは実にありがたいことでした。

ちなみにあまり必要はないかもしれなかったのですが箱の中には消臭剤も入れておきました。

もちろんすでに手入れをしている段階で匂いを可能な限り取るようにというのは配慮しておきましたがその上でしっかりと配送中などにも、ということでそうしたものを入れておきました。

落札されるまでにそれなりに時間がかかってしまったということもありましたが、そこまで梱包などには負担がかかるのかということもあり、満足のいく取引とすることができました。

オークションサイトですから、落札金額が丸々自分のものになる、というわけではないですが、少しでも不用な靴がお金になった、というのは個人的な財布の面から見ても有難いことでした。

関連記事

  1. フリマアプリを活用した話|FBA出品・納品代行

  2. Amazonマーケットプレイスを使っての漫画の全巻セット販売はなかなか…

  3. ヤフーオークション出品時のトラブルと失敗談|FBA出品・納品代行

  4. ギリギリ入らない!なるべく安く発送したい…|FBA出品・納品代行

  5. フリマアプリで苦労した梱包や出荷について|FBA出品・納品代行

  6. オークションでゲーム機を勢いに任せて叩き売りしてしまった話|FBA出品…