Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

「Amazonマーケットプレイス」を利用して人気のトレーディングカードを出品しつつ、レアリティーがあるものとか価値が高いものをはじめ、値打ちがあるカードはできる限り出品をしていた感じであり、苦労した話といえば、仕入れとかにそれなりに費用を使ってしまうこととか、利益とかが出ても次のものとかを買わないといけないので、それの足しにまわしたりと、「Amazonマーケットプレイス」をはじめて最初のうちは赤字が続いておりましたが、波にのってからは自分の手元に入ってくる利益とかも増えていき、余裕がではじめていった感じとなっています。

トレーディングカードであるので購入者は男女問わず年齢層もそれなりに幅広いので対応とかをする際は神経を使いながら応対していた感じであり、一番面倒であったのが、注文はしたけど、途中でやっぱりキャンセルしますという理由をつけて商品を買わなかったり、ものが届いてから、カードスリーとかカードの一部分にうっすらと見える汚れや傷がついているだけで返品をしてきたりと明らかにカードが製造をした時についたうっすらの汚れや傷なのにこちらのせいにされたりと、色々とあった感じです。

他には梱包方法についてケチをつけてきたり、評価の部分とかのコメントで嫌がらせのような文面を書いてくる人たちもいたりと、こういった部分でメンタルが多少やられたのですが、なんとかそういったことにも負けずに「Amazonマーケットプレイス」を有効的に活用していったのであります。
「Amazonマーケットプレイス」のいいところは出品できるジャンルが多彩であり、商品説明とかもオリジナルの文章で作られるようになっていて、出品する商品の価格も自分でつけられるようになっているため、助かります。
また、売ればうるほど利益でもらえる報酬も増えていくので、辛いのは最初のうちであり、波にのるといい感じに稼げるようになっています。

ただ、波にのったりした場合はバタバタと忙しくなるため、人手が必要となるのでここはしっかりと把握をしておきたいところであり、1人で「Amazonマーケットプレイス」をやるよりも仲間内で一つのアカウントを運用していき、各担当がしっかりと対応していくことにより、スムーズにサービスを利用することができます。
仲間内とかでやると報酬とかの部分は分配になりますが、副業とかに最適となっているのでおすすめとなっています。

自分が「Amazonマーケットプレイス」をはじめた理由は友人からの誘いであり、前々から出品ビジネスには興味と関心があったため、誘いに応じて正解だったなと思っています。
Amazonは多くの人たちが利用しているところとなっているため、自分が出品した商品が多く売れていくとテンションが上がるものであります。
今も「Amazonマーケットプレイス」は利用しておりますが、これからはもう少し戦略的にやっていこうかなと考えております。

人気のトレーディングカードとかは価値とか値打ちが多くあったりするため、色々とこちらにもメリットがあったりするのであります。
特にレアリティーがあるものとか価値が高いものとかは相場の価格帯よりも高く売れたりすることがあるため、そういったのが売れた時はほんとに嬉しいものであり、リピーターとかもいたりするので顧客をゲットすることができます。
そういった方からメッセージとかをもらう場合もあり、利用者のニーズに応えないといけない部分もあるので出品者側も大変であります。

これから「Amazonマーケットプレイス」を利用する人たちについて、メッセージを送るのであれば、出品するのものは身近で手に入るものが良く、ターゲットの年齢層を決めてトレンドになっているものとかを売っていったほうが必ずメリットが出てきます。

私のフリマアプリ失敗談

私がフリマアプリを利用し始めたきっかけは、定期購入している化粧品のおまけで、クリームファンデーションの新品が付いてきたことでした。

本来なら4千円近くする商品を無料で貰えたのは嬉しかったのですが、残念なことに色味が私の肌に合わなかったのです。

女性は化粧品には拘るものなので誰かにあげても迷惑がられるかもしれない…、とはいえ、捨てるのも勿体ない…。

そんな風に悩んでいた時に、フリマアプリの存在に思い当たりました。

私自身がどちらかと言うと潔癖で、見知らぬ他人の手に渡ったものを使うことに抵抗があるので、それまでフリマアプリは敬遠していたのですが、自分が売るだけなら良いかな、と思いました。

しかも、そのクリームファンデーションはあまり有名なメーカーのものではなかったのですが、アプリを検索してみるとたくさん出品されていて、ちゃんと売れていました。

私は「これなら期待出来るのでは?」と、よく分からないままにアプリに登録し、出品。

すると、3日もしないうちにそのクリームファンデーションは売れて、2500円の入金がありました。

手数料や配送料を除いても、2000円以上が手元に残ったのです。

捨てようと思っていたものが、2000円になった。

私は楽しくなって、以来、家にある使わないものを次々に出品しました。

出品したのは、主に子供用品です。

買ったはいいけど子供に拒否されて使えなかったスリングや、勿体ないからと出し惜しみしていたらそのままサイズアウトしてしまったブランド物の洋服、子供にねだられて買ったけどすぐに飽きて遊ばなくなってしまった仮面ライダーのベルトなどなど。

極力無駄な買い物はしないと決めている私ですが、子供がいるとそうもいかないことが数多くあります。

それがお金になるのですから、こんなにありがたいことはありません。

顔の見えない相手との取り引きは不安もありましたが、アプリでは安全な取り引きのためのガイドラインがきちんとありましたし、幸いにもどの購入者さまも良い方で、スムーズにやり取りすることが出来ました。

こうして私がすっかりフリマアプリに慣れた頃、その出来事は起こりました。

ある日、友人からのメールで「これ、要らない?」と聞かられたのは、グレコという有名メーカーのキッズシート。

チャイルドシートより大きい子向けの、車に乗る時に使うしっかりした作りのクッションのようなものです。

しかも、その商品は下部にドリンクホルダーがついている、人気商品でした。

その時、私の子供は既にキッズシートを持っていましたが、使わないなら売ればいいかと思い、貰うことにしました。

今思えば、友人がくれると言っているものを、売る前提で貰うなんて、ひどい話です。

フリマアプリにハマって、その当たりの感覚が麻痺していたのでしょう。

そして、そんな人の厚意を蔑ろにした私には、きっちりと罰が下りました。

キッズシートを受け取り、綺麗に拭いて、意気揚々と出品した私。

どこかで罪悪感もあったのか、売れ筋の値段よりも安めに2000円に設定したそれは、すぐに売れました。

私は早速梱包作業かかりました。

ところが、この大きな商品が入る段ボールが家にはありません。

スーパーなどで分けて貰おうにも、ちょうど良いサイズのものがありません。

仕方なく、私はホームセンターで段ボールを購入しました。

また、商品が傷付かないようにするための緩衝剤も同様に、家にあるものでは足りなかったので購入しました。

この時、既に梱包だけで1000円近くかかっています。

更にここから、宅急便で配送します。

もうお分かりかと思いますが、これだけ大きな商品は配送料も高くつきます。

かかった配送料は、1800円。

梱包と合わせて、既に売り上げを超えているのですが、当然ここからまた手数料が引かれます。

結果、この出品は利益が出るどころか大きなマイナスとなって終わりました。

子供を連れて、大きな段ボールを買うのも、梱包するのも、配送するのも、すごく大変だったのに。

私はがっかりしてしまい、しばらくフリマアプリを利用する気にもなれませんでした。

今こうして振り返ってみると、自業自得だな、と我ながら笑ってしまいます。

友人にはとても失礼なことをしてしまいました。

この反省を生かして、これからは節度を持って、そしてよく考えて、フリマアプリを利用しようと思います。

長さのあるものの梱包は大変

家にある不要なものを売ってちょっとしたお小遣いを作ろうといろんなものをヤフーオークションに出品しました。

関ジャニ∞とコンサートグッズ、ちょっと型遅れのルイ・ヴィトンのトートバッグ、
サイズが小さくなって袖の部分が寸足らずな感じが気にいらなくて着なくなったモンクレールのジャケットなど。

結構売れるもんですね~

どれもきっちりと丁寧に梱包して発送しました。

近所のホームセンターで新品の段ボールを買ってきてね。

根が神経質もんですから自分が受け取るときもきっちり梱包されていないと嫌な気分に
なりますから。

ただゴルフクラブを売った時はあとで後悔しました。

ヤフーオークションをあまりしたことが無かったので何も深く考えずに
使っていないゴルフのドライバーを出品したんですね。

テーラーメイドのドライバーでタイガーウッズも使っていたやつです。

結構いい値がついたのでやったー!と喜んで取引連絡。

落札者の方もいい方できちんと迅速に入金もしてくれる人でした。

これはちゃんと誠意を持って発送しないといけないぞ~と思ったのですが
どうやって梱包すればいいのかわからない。

なにしろ細長い物体ですからホームセンターに売ってるような段ボールでは入らないわけです。

搬送している途中で衝撃が加わったりしてもいけないので梱包にはかなり慎重に
取り組む必要がありました。

まずお得意のホームセンタに行き、「ご自由にお取りください」とお客様向けに置いてある
段ボール置き場へ。

ホームセンターというのは冷蔵庫や洗濯機といった家電も置いているので
スーパーと違い大きめの段ボールが手に入ると思ったんです。

スーパーだとポテトチップスなんかの食品ですから置いてる段ボールも小さめですよね。

ホームセンターだと比較的大きめで、しかもこぎれいな段ボールが入手可能なのです。

ホームセンターの段ボール置き場。

ありました、ありました。

冷蔵庫が入ってた大きなヤツが。

念のため、他の大きめの段ボールもいくつか車に積み込み持って帰りました。

ホームセンターで気泡緩衝材、俗にいうプチプチの梱包材を購入しガムテープも強力なタイプを買いました。

ドライバーのゴルフクラブのヘッド部分をまずプチプチで何重にもくるみました。

せっかくきれいに磨きながら大事に使っていたので傷などつけたくないですからね。

そして問題はシャフト部分です。

もしゆがみなど生じたら繊細なショットに影響が出てしまいます。

誠実な対応をしてくれた落札者の方に申し訳ないことになると
必死で厳重に厳重に梱包しました。

大きさのあるヘッド部分と細いシャフト部分の太さの差を埋めるべく何重にも
プチプチを巻き付けたのです。

そしてゴルフクラブが一本の太い巻き寿司のような状態になってから冷蔵庫の空きダンボールを
広げ全体を巻きました。

ガムテープで厳重に貼り、がっちりと梱包されたゴルフクラブはそれはそれは巨大なものになりました。

この巨大な物体の中身はゴルフクラブ一本なのです。

でももう後戻りできないのでそのままその巨大な物体をクロネコヤマトさんに引き渡し発送しました。

送料も結構な負担になっちゃいましたが大仕事をやりきった思いで気分は爽快でした。

きっと今頃、受け取った落札者さんはあの梱包をほどくのにすごく苦労してるんだろうな・・・と
少し心が痛みました。

後日、友人にその話をしたらゴルフショップに行けばドライバーの専用箱のいらないのを
タダで譲ってくれるよとのこと・・・

知らなかった!
それ早く教えてくれよ~といいましたがもう遅い。

でも落札者さんは後ほどの評価で「非常に良い」をつけてくれて
「丁寧に梱包してくれていました」とメッセージが添えられていました。

優しい…