フリマアプリで出品、梱包しにくいもの|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

家にある不用品を処分したい、
できればおこずかい稼ぎになればいいなと思うことがあるでしょう。

フリマアプリなら初心者でも簡単に出品できます。

まず商品の写真を撮って、
商品名や説明分を書きます。

そして発送方法や発送までにかかる日数を選択します。

最後に大事なのはいくらで売るかということですが、
安易に決めてしまうと後悔してしまいます。

私は実際フリマアプリで何度も出品していて後悔したことがたくさんあります。

出品価格を決める時にはまず発送にかかる費用と手数料を引いて、
残りが利益になる計算をするのですが、
この発送にかかる費用がいくらのなのかを計算するのが結構難しいのです。

発送にかかる費用というのは一つは運送会社に払う送料なのですが、
送料はいくらかかるのかを計算するときに、
まずサイズや重さを図らなくてはなりません。

もちろん大きくなればなるほど送料はかかりますから、
なるべく小さく梱包したいものです。

しかしながら、
最低限の梱包をしなければ壊れてしまうものがあるので注意が必要です。

例えば食器物などの割れ物、
テレビやゲーム機などの精密機械は、
しっかり梱包しなければ配送中に壊れてしまうこともあります。

私はテレビの出品を2度したことがあります。

壊れて映らなくなったテレビでしたのでジャンク品として激安で出品しました。

1度目の出品の際はヤマト運輸の集配所に持っていきました。

その時にテレビは精密機械なので補償をつけるようにすすめられました。

もともと壊れているテレビなのでその時は断りましたが、
これがちゃんと見れるテレビならば補償をつけておくほうが良いでしょうね。

ただ送料は余分にかかってしまいますのでその分をプラスして金額設定しなければなりません。

そしてテレビのような精密機械の場合は送るときにちゃんと梱包の仕方によっては受け取ってもらえないようで、
専用の箱かそれ相応の箱でないといけないようです。

私の場合は元々の箱を捨ててしまっていたので、
プチプチの梱包材で巻いて段ボールも2重にするなどの工夫をしました。

壊れて映らないテレビでもディスプレイだけは綺麗な状態でお届けしなければならなかったのです。

梱包材の費用も考えておくべきところです。

何か買った時についていたものを取りおいていて家にたまたまあるということならば良いのですが、
この梱包材費用も馬鹿にはなりません。

段ボールもスーパーでもらえたりしますが、
手ごろなサイズが見つからないと大変です。

2度目のテレビ出品の時は32インチのテレビでしたので、
大きな段ボールがなかなかなくて困りました。

一つでは収まる段ボールがなかったので二つ組み合わせて切ってつなげてと大変苦戦しました。

梱包するのに何時間もかかってしまい、
労力の方がもったいなく感じてしまうほどでした。

テレビは捨てるにもリサイクル法でお金がかかってしまうものなので、
それを考えればただで処分できますし、
上手くいけばおこずかいにもなります。

しかし労力もかかってしまうということを忘れがちです。

値段の設定はよく考えた方が良いと思います。

あと付属品の有無の確認もした方が良いです。

リモコンや取扱説明書があるならその分はちゃんと値段をつけられますので、
他の出品者さんを参考にみて値段をつけましょう。

私はリモコンを入れ忘れたことがあります。

後からでもリモコンだけで出品もできますが、
写真を撮ったり説明文を書いたりするのもまた時間が必要ですので、
2度手間になってしまいます。

それに私の場合はテレビ出品の際にリモコンの写真も撮らずに出品していたので、
ないものとして購入していただけたのでトラブルにはならなかったですが、
もし写真には写っているけど入れ忘れたとなると完全にこちらのミスですし、
写真には写ってなくてもリモコンはセットだと思っていたなんてことをいわれたらトラブルになりますから気を付けましょう。

メルカリにてマジック・ザ・ギャザリングのカード販売をしていますが、苦労する部分も多々ある

フリマサービスを提供しているメルカリにて世界中でも人気のトレーディングカードであるマジック・ザ・ギャザリングのカードを出品していたりしますが、希少価値があるものとかレアリティーが高いものとかがよく売れたりするため、今のところはプラスの収益となっておりますが、出品するカードのチョイスもなかなか苦労するため、実は出品者も頑張っているのであります。

出品しているカードは最新Verのものから、ちょっと前のもの、一世代前のもの、昔のものとかがあったりするため、管理するのも一苦労ですし、仕分けとかもしっかりとしておかないといけないため、管理体制も大変なのであります。
昔のVerのマジック・ザ・ギャザリングのカードは自分の私物とかから出品をしているからまだいいけど、一世代前のとか最新の近いVerのもの、最新のものとかは仕入れをしないといけないため、一回の仕入れに使う費用もかなりの額があったりします。

ブースターパックをまとめて買ったり箱買いとかもするため、カードの仕分けとかもしていかないといけないので、時間がかかる作業も実はあったりします。
価値のあるものとかはインターネットとかで相場を調べてから価格ごとに仕分けしていき、出品する順番を決めてやっていく感じであるため、すぐには出品できないような感じであります。
出品とかをする際も商品説明とかも丁寧に書いたりするため、こういった部分でも時間がかかることがあり、基本的にはまとめて出品するため、作業が終わるのに2時間ぐらいはかかることもあります。
出品する枚数の量によりますが、2時間かかることもざらにあるといった感じとなっています。

人気トレーディングカードでもあるため、閲覧者は多く、買ってくれる方もいますが、なかに神経質な人もいたりするため、購入してくれる方がいた場合は事前にコメントとかメッセージをくださいと商品説明にも書いていて、神経質な人がいたりすると後々にあってややこしいトラブルとかがおきたりすることもあるため、確認をとってから売るようにしています。

製造している時についてしまった細かな傷や汚れとかをこちらがつけたと勘違いして返品とか返金要請してくるユーザーもいたりするため、それの予防であります。
こういったことはしたくないけど、過去にトラブルとかがおきているのもあり、基本的には神経質な人にはあまり売りたくないけど、買ってくれる方に悪いからそういった対応をとっている形であります。

値引きとかもしてくる人がいますが、多少であれば応対はしているけどいかにも冷やかしとか馬鹿にしたような値引き交渉はスルーをしていますが、暴言なんてはいてくる人もいるけど、相手にしていませんが、メンタルにくるストレスはそれなりにあったりします。
マジック・ザ・ギャザリングのカードはほんとにピンからキリまであったりするため、売れる時はガッツリいきますし売れないときは平行線をたどった感じになるため、タイミングも大事なんだなと感じています。

もともと自分もマジック・ザ・ギャザリングをやっていた身であったため、ノウハウとかカードの価値観とかレア度などはそれなりに熟知はしておりますが、最新のVerのものとかはほんとに1枚1枚の価値観が高くなっているため、びっくりしていたりします。
昔のカードを欲しがっているコレクターとかマニアの人もいたりするのでこういった人たちは自分が昔使っていたカードとかもよく買ってくれるのでありがたいです。

配送方法は基本的にはラクラクメルカリ便のネコポスのみとなっていて、追跡できるようにしているため、購入者がものが届いていないと言い張っても証拠を見せられるようになっています。

水晶を梱包してオークションに出すことにした

ちょっとした石を集めることが趣味であった時期があって割と珍しい石がゴロゴロと家の中にあります。

そうは言っても金銭的に価値が非常に高い宝石の類であるのかと言うとそうでもないです。

その手の原石も持っていたりはしますがやはりどうしても加工されてこそ価値が出るというようなものが宝石の原石と言えるものになりますので、実際加工されていないものでそれほど状態が良くなければほとんど金銭的価値ないです。

しかし昨今のパワーストーンブーム的なもので、ちょっとした石を持っているということでインテリアにしたりとかお守りにしたりということの需要が増しているということがありましたので、必要のなくなったものを処分してしまうということを考えました。

そうは言っても高価なものというわけではなく、それなりに見栄えのする水晶を得ることにしました。

水晶にも色々とあるのですがそこまで透明度の高いものではないのでかなり価格的には安く手に入るようなものです。

言い方は悪いのですが石としてはクズに近いものなのですがそれでも見栄えの良い形に見えたりするものもありますので、意外と売れるのではないかということでほとんど捨て値ではありましたが、売ることにしました。

意外なほど多くの人がウオッチリストに入れてくれて入札もすぐに入ってくれたのでそこそこ高くなってくれるかなとちょっと期待はしたのですが、そこまで競り合うということはなかったです。

ですから、売れたには売れたのですが、そんなに極端に高くということではなかったですがそれとももう十分に楽しんだものですから、基本的にはそれで満足しています。

さて、売れた以上は相手の入金の処理をしてくれた場合にこちらから発送を即座にやるべきであるわけですからすでにその準備をしておかなければならないことになりました。

基本的に水晶はそれなりに硬いものではありますので適当に包んで出荷して問題は無さそうという感じではあったのですが、それでも割れたら困るということもありますので新聞紙でまず軽く包みました。

さらにはダンボールに入れて送ることにしたわけですが、中でガタガタされても困るのでこちらも軽く丸めたダンボールをさらに詰めていくという形で緩衝材とすることにしました。

緩衝材は何でもよかったのですがやはり新聞紙が非常に優秀です。

適当にその辺から手に入るということもありますし、高価なものというわけでもないからです。

ただしインクなどが溶け出してしまうということもあったりするので送るものによっては注意が必要になってくる緩衝材と言えるでしょう。

しかし、今回は水晶ですからそういうことはあまり考えることなく、利用することができたので助かりました。

ちなみに入れるダンボールですが、常備していたわけではなかったので近くのスーパーに行ってもらってきました。

こういうのはいくらでももらうことができますから、極端に確保に困るということはありませんでしたが、一応はそこまでいって店員さんの許可を得るように、ということをやっていましたから、多少手間ではあったといえるでしょう。

しかしながら、水晶といってもそれほど高価なものではありませんでしたし、自分としては既に見飽きたものでもありましたから、それが少しでもお金になったというのであればそれにこしたことはなかったです。

相手からも特に割れてましたとかイメージと違いましたと言ったような返信が来るということもありませんでしたので、問題なく取引を終了することができたという部分はとても満足しています。

残りの石も必要がなくなったものとか見飽きたものに関しては、どんどんオークションに出品していこうかなと考えています。

関連記事

  1. フリマ販売でのベビーカー商品はお得か?尊下?苦労連発|FBA出品・納品…

  2. メッセージでのやり取り|FBA出品・納品代行

  3. 意外と大変だった電子ピアノの配送|FBA出品・納品代行

  4. 利益を取りたい私と断捨離|FBA出品・納品代行

  5. 手間と価値と需要のトライアングル|FBA出品・納品代行

  6. 専用のボックスが見つからず発送までに時間がかかってしまいました|FBA…