Amazonマーケットプレイスを使っての漫画の全巻セット販売はなかなかいい感じに売れる|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

Amazonマーケットプレイスを使っての出品をしておりますが、どういったものを販売しているのかというと、主に漫画の全巻セット販売とかになっていて、仕入れ方法とかについては割愛させてもらいますが、今のところは順調に売れている感じとなっていて、特に人気のある作品とかコレクターがくいつくような作品の全巻セットは高値で売れたりすることがあるので、こういったのはほんとに嬉しい限りであります。
漫画の全巻セットは細かな部分までチェックして不備がないかどうかを確認してから出品はしております。

気をつけていることは出品する際の誤字脱字とかをはじめ、説明文とかの詳細を細かく書きつつ、見ている人たちが納得してくれるような紹介文となっております。
また、商品の価格帯とかも相場に合わせてできるだけやっておりますが、マニア向けとかコレクター向けのものとかについては少し高めに設定していたりします。
今まで売ってきた漫画の全巻セットで苦労した話といえば、仕入れとかでなかなか全巻が見つからなく、色々な店舗をまわったり、他の通販サイトを利用してなんとか入手したりしたことであります。
スムーズに手に入る場合もあれば、数巻だけ見つからず全巻揃わないこともあったりしたため、そういった商品はうまく工夫して、1巻から5巻セットみたいな形で売っていた感じであります。

一番面倒だったのが、出品している商品が売れた際に支払いが確認できず、商品を発送できなかったり、購入者の支払いが確認でき商品を発送したら突如キャンセルされて、こちらに戻ってきたりと、買う気がないなら、購入するなよなと思いながらキャンセルに応えていたりした自分がいます。
漫画の全巻セットの梱包方法は透明にビニールでまずは全巻がガタガタしないように固定して包装しその後は衝撃とかで漫画の角部分がへこんだり、変形したりしないようにプチプチで包みつつ、その後にダンボールに入れて発送していたため、それなりに梱包に使うものとかの費用もかかっていたのであります。

売れる回数が増えていきバタバタしてくると1人では手におえないときもあったりしたため、友人に手伝ってもらったりしていたことを今でも覚えております。
今もその友人にはたまにお世話になることがありますが、出品ビジネスの経験者であるので段取りは良くわかっていて、ほんとに負担をかけてしまっています。

Amazonマーケットプレイスのいいところは自分で出品した商品に対して価格をつけることができつつ、様々なジャンルのものを出品できたりするため、興味や関心があるものとかを出品できるところとなっています。
また、売ればうるほど利益も増えていき、もらえる報酬も増えるので利益が必ず出るようになっています。
AmazonマーケットプレイスではAmazonの本部に出品したい商品をすべて送り、代行して発送とか返品などの手続きをしてくれるサービスもあったりするので忙しい人の味方になっておりますが、売上とか手数料が若干とられてしまうのでこれを使う時はかなりの売上がある時がいいかもしれないです。

自分は今も自分で商品を出品しつつ発送や返品の手続きとかも対応している感じとなっていて、売上はそれなりにあったりしますが、まだまだ下のほうなので、もう少し売上が上がり、安定してきたらAmazonの本部に出品したい商品をすべて送り、販売の代行を頼もうかなと思っています。
Amazonマーケットプレイスをこれから利用する方とかは売りたいものとかをしっかりと決めてからやりはじめたほうが慌てず焦らずに商品を売っていくことができるのでおすすめとなっております。

Amazonマーケットプレイスは副業にも最適なのでおすすめです。

とても時間のかかった取引でした

フリマサイト『メルカリ』アプリにて
Diorの化粧品下地フォーエバー&エバーウェアーを販売
購入者の方もとてもいい方で、金額等の交渉も無事終わり、
さっそく購入を決めていただきました。

いざ梱包、
そして配送。

仕事上忙しかったこともあり、
手軽に遅れる近所のファミリーマートにて発送。

ところが四日がたっても商品が届かないとの突然連絡がきました。

急いで送ったファミリーマートと郵便局に連絡をいれたところ、
郵便局の方から『商品が確認できない』と、
まさかの焦り発言。

商品行方不明状態。

相手の方ともこまめに連絡を取り合わせていただき、
やっと担当した郵便局から連絡がきました。

配送サイズの問題で、
送れなかったことの報告を受けたあと、
まさかの前の移住先のマンションに戻していると意味不明なことを言われました。

住所変更もしているのになぜ?
と疑問しかありませんでした。

念のためにメルカリでの自身の登録情報を確認したところ、
確かに住所は前のままの住所になってしまっていました。

住所変更していなかったのと、
サイズに対しての発送を間違えたのは完全にこちらのミスでした。

しかし郵便局には住所変更をしていたのに、
なぜ現在のマンションではなく、
前のマンションに持って行ってしまったのか。

配達員の確認ミスだったそうです。

そしてびっくりな事に相手の方に不在表の入れ忘れ。

現在住まわれてる方から『間違いではないですか?』との連絡がなければ商品は行方不明のままでした。

そのせいで郵便局三店舗とのやりとり。

その日中に郵便局にて対応していただけるものだと思ったら、
時間がかかるととても冷たい対応をされてしまいました。

こちらのミスも多々ありましたが、
電話越しで他人を怒鳴ってもめたのは初めてです。
(笑)
謝らない態度にもとても頭にきていしまいました。

自分のことはとりあえず棚に上げ(笑)
堪忍袋の緒が切れました。

住所変更ミスから始まり、
配達員の配送ミス。

郵便局の適当で不親切な対応。

本当にひどい対応をされたと思っています。

ここでもまた自分を棚に上げてしまいますが(笑)
逆に郵便局の方から『どうしたら許していただけるんですか?』
とすごい口調での言われよう。

今となってはお互い悪かったと思えますが、
この時対応してくれた方は本当に嫌味は人でした。

そして無事その二日後にご購入者様より『無事商品が届きました。

と連絡をいただき、
やっと気持ちも落ち着いたのを覚えています。

評価もいい評価をして頂けたこととても嬉しく思いました。

本当なら悪い評価をもらってもおかしくないくらいご購入者様にはご迷惑をおかけしてしまいました。

ご購入者様も配達してくれた郵便局に連絡を何度も取ってくださり、
郵送代を無料にしてくださいと伝えてくださったり(笑)
対応が遅すぎると私が思っていたことを言ってくれたみたいです。

とてもうれしく思いました。

これは配達した郵便局からの謝罪の電話をいただいたときに聞いたことです。

『とてもお叱りをいただきました』と。
(笑)
その言葉もあってか、
配送料に関しては後日返していただけました。

なぜ前のマンションに戻してしまったのか疑問ばかりでしかありません。

ご購入様がとても親切でいい方だったのと、
前のマンションの方が連絡をくれたのがとても運が良く助かった取引でした。

その後郵便局の方が家に謝罪に行くと言われたのは深夜23時過ぎ、、、
これに関しても非常識だと思いましたが、
低調にお断りしてことを終えました。

そして私の父が地元の郵便局員なので愚痴を聞いてもらおうと父にまで電話したら笑って終わられてしまいました。
(笑)
その後は自身でも問題をお起こさないようにコンビニ発送はやめ、
きちんと郵便局の窓口にて発送するように心がけています。

相手があっての事なので、
くれぐえも今後はこのような手間はなくしていきたいと思うこの頃です。

出来るだけ安く送る方法を思いつきました

フリマアプリを利用する時に、一番時間を割いて考えているのは出来るだけ送料を節約する事です。

商品によってはセットアップだったり、セットにして出品する物があります。
又、代行購入として地元でしか売っていない銘菓を転売する事もありました。

言われたままの商品とその数を送る時も何も考えずに、くるっとくるんで発送する事はしません。
出来るだけ安くなるように模索します。

一番最初に困ったのは子供の服のセットアップを出品し、売れた時の事です。
90サイズ程の子供のセットアップです。
冬用のデザインで生地も厚めです。
セットで900円で売れたのですが、定形外で発送すると送料が510円程かかります。
手数料を引いた後の儲けは300円程になります。

もう少どうにかならないかなと思い、考え付いたのはクリックポストで二回にして送る事です。
楽々メルカリ便やラクマ瓶を利用する事で通常クリップポストは185円が175円で発送する事が出来ます。
我が家にはプリンターが無いので、コンビニで印刷するのにも10円更にかかります。

そこで、フリマアプリで使えるちょっとだけ安いクリックポストでの発送と通常のクリックポストを併用する事にしました。
もし、フリマアプリで使えるクリックポストで二回発送できるならそれを利用したいと思いましたが、無理そうだったので、断念しました。

これにより、送料は175円プラス185円プラス10円になります。
定形外の510円よりも100円程送料を節約する事が出来ました。

クリックポストは厚さが3cmに収まっていないといけません。
この際、畳み方がおかしくても許してもらおうと思い事前にその旨を伝えました。
綿なので洗濯にてシワは改善するからです。
ウエストのゴムの部分が重なると3cmを超えてしまいます。
そこでずらして畳む事にしました。
きれいに畳むと言うよりはサイズに収まる畳み方をしました。

二回に分けて発送する事を伝えてポストに投函です。
商品はタイムラグもありましたが、ほぼ同時期に到着しました。

やっぱり、クリックポストは有り難い発送方法だなと思っています。

セットアップ以外にもまとめて出品した物も、商品によっては二回に分けて発送しています。
定形外だと510円や700円程かかるものも、クリックポストで二回にして発送する事で追跡も付いているし、送料を節約する事が出来るので重宝しています。

個別に依頼のあった地元銘菓のセットや4冊セットで販売した参考書、8冊セットで出品した参考書も二回に分けて発送しました。

中には軽くて分厚い物と厚みはないが軽くはない物も分けて発送しています。
軽い物は定形外で、薄い物はクリックポストで発送する事で定形外よりも安くなる事もあります。
二つ合わせて定形外の方が安ければ、まとめています。

その時々で使い分けています。

クリックポストで重要なのは厚さのチェックです。
厚さ3cmを超えてしまうと発送できません。
そこで、私は厚さ3cmの枠を作る事にしました。
それまではサシを使って測ってみたり、いちいち郵便局で通るかをチェックしてもらっていました。

かなり手間だと感じました。
郵便局では専用の通す道具で測っているのを見て、私もこれが欲しいと思いました。

ただ売り物ではないと思ったので、家にある木材と接着剤で作りました。
無駄に万力等もあるのでA4サイズ、暑さ3cmを測ってくっつけました。
1cmも作ろうかなと思いましたが、そんなに1cmで困る事はないだろうと思い、作りませんでした。

それから5年ほど愛用しています。
数年に一度1cmを通したくなる事もあり、作っていればよかったなと思う事もありますが、大体3cmで事は間に合っています。

今の所、それが一番安い発送方法だと思っているので、困った時には第一選択でクリックポストです。

関連記事

  1. フリマって意外に大変!!|FBA出品・納品代行

  2. ゲームソフトのバージョンが違う|FBA出品・納品代行

  3. メルカリについての感想|FBA出品・納品代行

  4. 買ってもらうための苦労|FBA出品・納品代行

  5. 釣り道具をオークションに出品|FBA出品・納品代行

  6. ライブのCDを転売することに|FBA出品・納品代行