狼と香辛料のフィギュアを転売|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

狼と香辛料というライトノベルの限定フィギュアを購入したのですが結局開ける事もなく、そのまま未開封で持ってました。

それが結構高く、市場で販売されていることを知ったので売ってしまうのもよいだろう、ということで色々とオークションに出してみようと写真などを撮ってみました。

ネットオークションなどに出すということに関してそんなに得意とかよくやっているということもなかったりしたので色々と調べたりするというのが非常に面倒くさかったです。

匿名配送とかやらないといけないこと、設定をしないといけないことというのもあったりして面倒だなぁと思ってました。

そういうことはともかくとしてとにかく出品することができましたし意外と多くの人が印刷をしてくれたりウォッチリストに入れてくれてるということが確認できましたので、これはそのまま売れるだろう、ということで安心していました。

ところがここでピンチ。

包む物がない、ということに気付きました。

ダンボールなどにも包まなければならないということになりますので購入した時のまま残していたものがあれば良かったのですがそれでもぴったりというわけでもありませんし、フィギュアの箱に合わせたものを考えてもしょうがないので作ってみることにしました。

まず大事になってくるのがプチプチしている緩衝材ですが、これが家にない。

家にない以上、どうにかしないといけないわけですが買うのも勿体無いですし、スーパーにいってもらってくることにしました。

ついでに大きさ的に丁度良いダンボールなども手に入れてきました。

ダンボールをカッティングしてしっかりとフィギュアのハコにフィットするように形作りました。

よくよく考えると結構な手間になってしまっているわけですが、フィギュアのハコとはそこそこでかいのです。

つまりは、あまり無駄に大きいですと送料に影響してきてしまうということがありますから、これはとにかくフィットするように、ということで作ってみることにしました。

幸いにしてプチプチしている緩衝材はゲットできましたから、それをまずはフィギュアのハコに包み込んで入れるようにして、その上からダンボールをサイコロを分解したような状況のものを包み込むように、ということで作ってみました。

ハコはあくまで中身のフィギュアを守るためのものであるというのは仕方ない事ではあるのですがフィギュアにはハコにも価値かあるということがありますから、そこもしっかりと守ることができるように、と工夫してみました。

ダンボールは特に外側の絵柄とか文字などは気にすることもなく、普通にそのままでした。

なんか昆布だしだかカツオだしパックみたいなやつでしたが、別に臭いがする事もありませんでしたし、きっと大丈夫だったでしょう。

ちなみにそんなに厚いものではなかったです。

なんならちょっと強度に不安があるような柔らかさではありましたが、まぁたぶん問題ないだろう、ということでそれを使うことにしました。

少しでもよいものを、ということもありましたが別にとりあえず送ることができればよいか、と思ってカッティングしました。

むしろ、柔らかい感じでしたから、カッティングが楽でもありました。

カッターナイフでしっかりとカッティングをすることができましたから、むしろ楽なのがよかったです。

緩衝材がないというのがホントに困った部分でもあり、今後はそれっぽいものが手に入ったら手に残しておこうと思えたくらいです。

それだけが面倒であり、手間ではありましたが、とにかくしっかりと送ることができたのでよかったです。

サイズどおりにカットするというのもは面倒ではありましたが難しくはなかったです。

どれだけ丁寧に梱包すればいいの?

初めてものを売ることができるサイト、メルカリにものを売った時の話です。

私自身、漫画や雑誌をBOOKOFFや古市など持っていったら引き取ってくれる場所に出しに行ったことはありましたが、自分で商品の価値を決めて出品したのは初めてでした。
その時に出品したのは、時間と行く相手がいなくなったので東京ディズニーランドのペアチケットと、漫画を数冊です。

漫画の梱包の仕方をネット等で調べたりしましたが、最初はこんな商品を買い取ってくれる人がいるのだという嬉しさのあまり梱包の大変さに気づきませんでした。
万が一、雨が振ってしまった時、濡れてはいけないので何重にもビニール袋に入れ梱包しました。
梱包自体にお金はかからないと思っていましたが、家に段ボールがない場合それの入れるためにわざわざ買いに行かないといけないということ。
てっきり郵便局にいったら無料でダンボールを貸し出しているものだと思っていました。
本当に無知とうものは恥ずかしい。

段ボールにもお金がかかりさらに大きさによってまた金額が変わるということも調べて知ることができました。
発送した漫画の冊数は5冊でそこまで大きな荷物にはなりませんでしたが、相手に何かを渡すと考えた時、やはり梱包から大切にしておかないと今後のやり取りにも大きな影響を与えることになりますし、そういった意味でもメルカリに出品しようと思って良かったと思います。

しかし本当にどうしたらいいのか考えたのはディズニーにペアチケットです。
本の場合一冊の金額を200円で設定していたので大きな取引ではなかったのですが、譲り渡すにしてもやはりチケットの金額は高くしたので、それ相応の梱包の仕方が必要だと感じました。
二枚で1万円で設定しました。
するとすぐに取引が成立し、すぐに発送することになりました。

しかしチケットを何で梱包するべきなのかわからずネットで調べてもいいなぁと感じるものがなくどうしたらいいのか悩んでいました。
ネットではラップで包んだり、ビニール袋で包んだりすると書いてありましたが、どうしても雑になってしまうと感じたのでやめようと思いました。
何をしたらきれいに梱包することができて相手にも心地よく受け取ってもらうことができるか考えた時、あるものを思いつきました。
それはジップロックです。
チケットサイズの小さいものがありましたので、それに入れて、さらにそれよりもひとまわり大き物に入れて万が一雨が降っても濡れてしまうことを防ぎました。
そしてチケットなので大きい物ではなくて封筒に入れることにしました。
しかし封筒の中にジップロックに入れた物をそのまま入れると折り曲がってしまう恐れがあると書いてあったので、ティッシュをつめて折れることがないように工夫しました。

そしてそれを発送し、発送先の人のリアクションを待っていました。
すると、とてもきれいに梱包されていて非常にありがたいと連絡をいただきました。
ジップロックに入れて雨予防をしさらにティッシュを入れて落ち曲がるのを防いでこれでもかときれいに梱包したおかげで、なんの問題もなくスムーズに取引を行うことができました。
その人とはその後もいくつか取引をさせていただいています。

この経験から思うことは梱包はどれだけ丁寧にしてもしすぎることはないということです、むしろ丁寧に梱包されている方が受け取った時の印象が、適当に梱包されているものとでは全然違います。
また、小さなものでも梱包は丁寧にしておくべきです。
一度カード系のものを買ったのですが、私が梱包していたものとは違いとても簡単な梱包の仕方をしておられ、万が一のことを考えていないなと感じてしまい今後の取引はしたくないなと思いました。

初めての梱包は時間もかかり予想外のこともあるかと思いますが、相手が受け取った時の顔や表情を考えて梱包すればいいものができますし、丁寧に梱包してもしすぎることはありません。
むしろそれぐらいの気持ちがある方がいいと感じました。

商品の取り違えによるトラブル

自分の不用品などをフリマアプリで売っていた時の話。

メルカリで2つの商品が同時期に売れたため、早めに発送しておこうと思い
近くの運送会社さんへ発送作業に行きました。

箱の大きさは2つとも同じ、宅急便コンパクト。

ただ商品はゲーム機(3DS)とマキアージュの化粧下地で、全く違うものでした。

ケータイを使って運送会社さんで伝票を作成。

ゲーム機はAさん、下地はBさんへ送ります。

「この伝票はこれ」という風にちゃんと確認。

私自身もうっかりミスをやらかすので、絶対間違わない様に!と箱の重さを確認して
箱の上に伝票をおき、後のことをお願いしました。

数日後。

Aさんへ発送したゲーム機は、取引をした方から受け取り確認通知が届きました。

高価な買い物をしていただいていたので「ああ、無事ついたんだ」と一安心。

無事に着いたかどうか、これが確認出来るまでは毎度本当にドキドキしています。

2日後。

化粧下地を買ってくださったBさんからメッセージが届きました。

「商品が届いたんですが、開けてみたら違うものが入っている様なのですが・・・」

なんと、ゲーム機と下地が反対に送られていたのです。

(何で?あれだけ確認したのに・・・!運送会社のミス?)
少々パニックになったのですが、
(でも、あれっ?ゲーム機の受け取り確認は済んでいるのに、おかしいな…)
と思い、受け取り確認してくださっているAさんへ急いで連絡。

アプリ上は取引も済んでいるので、見てくれるのかどうか・・・不安になりながらもメッセージを入れました。

すると、しばらくしてから返答が。

「仕事で家を空けていて、家族が荷物が受け取りました。
来たことだけを聞いたので、中身は確認していません。

中を確認できるのは数日先になるため、荷物が来たので受け取り確認通知をしました。
未開封のはずです」との返答。

受け取り確認は迅速にしないと、という先方のお気遣いだったのだと思いますが、
中身の確認はして欲しかった・・・かなり焦りました。

匿名配送だったので、本当はお互い住所は明かさなくてよかったはずなのに
結局双方に着払いで私の住所に送り返していただくことになり、手間を取らせてしまうことになってしまいました。

同時にメルカリ側へ連絡して、今後の対応についてのやりとり。

これも中々時間がかかり、もどかしい。

おまけにAさんの方は出張で確認に時間を要したため、こちらへの返送、Bさんにも手元に下地が届くまでにかなりの時間が生じてしまいました。

結局、両方の取引が完全に終わったのは2週間も経ってから。

ドッと疲れました。
しばらくメルカリやりたくない、、とさえ思いました。

頼んだ商品がなかなか手元に届かないというのはもどかしい。

それがわかっているだけに、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

最終的に運送会社さん側のミスだと思われるので、こちらの送料追加負担はありませんでした。

嫌な予感がしたので、伝票控えを取っていて正解でした・・・(取引が終わったら、もちろん処分はしています)
メルカリ取引で、思わぬトラブルが起こった時、問合せ窓口だと、本当に見てくれているのか不安になります。

電話対応や、チャット対応があれば心強いのになと思いました。

(この時は数時間後に返答がありました。
素早いとは言えませんが、仕方がないのかなと思いますね)
同時に発送する際は箱へ目印をつける、確認作業はちゃんと行う、など、自分だけがわかる様にするのではなく
運送会社さんへもわかる様に気遣いが必要だなとも反省できた出来事でした。

送ってくださった方へ、早く通知してあげたいという気持ちはありますが、
受け取り確認の通知は、ちゃんと中身を確認してからにしないといけないですね。

関連記事

  1. ガンダムのプラモデルでYahooオークションで売ろうとしたときの話|F…

  2. ベストな梱包をする為に…|FBA出品・納品代行

  3. メルカリで出品した時の体験談|FBA出品・納品代行

  4. ポスターってどうするの?|FBA出品・納品代行

  5. メルカリでの商品取引失敗談、感想|FBA出品・納品代行

  6. ベビーカーの出品が大変、今思うと後悔|FBA出品・納品代行