フリマアプリで大量出品した失敗|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

私が大量に販売できるものが手に入った際、非常に苦労したエピソードがあります。

それは大量すぎて、メッセージの返信を送ったり、追記番号を載せたり、梱包作業・宛先記入を1人でやったことです。

あれ?普通のことをやっただけじゃん!
と、思われる方も多いかと思いますが、無知な私にとっては自分のキャパ以上の作業をしてしまったのです。

少しずつ出品し、出荷日も余裕を持たせ、時間をかけて販売するようにすれば良かったのですが。

出品した商品は、様々なブランドの化粧品・様々なブランドの洋服です。

これらはアパレル関係の友人から新品で譲り受け、すべて自分の趣味ではなかったためおよそ30点、全てを出品しました。

出品作業が終わると大量の購入完了メッセージが。
スマホの通知はOFFに設定していたので出品作業中全く気づきませんでした。

つづいて値下げ交渉のメッセージの連続。

1/3くらいの方々が無理な値下げ交渉を持ちかけてきました。

中には?2500で販売している商品に対して、
「1000円で売ってください。
すぐ買います。

このようなコメントを送ってこられる方もいました。

無理に決まってるでしょ・・・。

そう思いながらも、
「ギリギリの金額で出させていただいております。
お値下げはできませんので、現在の表示価格での検討をお願い致します。

と返信し、購入頂きました。

(結果オーライ?)
ただし、気持ちのいいお取引ではなかったので非常に残念な気持ちでした。

他にも似た住所の方への発送商品が重なり、送り先と品物を間違えそうになってしまったり。

まとめ買いの相談を受け、承諾した瞬間にひとつの商品が売れてしまい、大焦り。

仕方なく同じ商品を自腹で仕入れました。

それから、足りなくなった梱包材の用意。

宛先を間違えてしまったり、上手に梱包できなかったりで予想の倍くらいの梱包材が必要になりました。

上記の内容に加え毎日郵便局へ足を運び発送、次の日も発送、その次の日も。

これをこなす生活が1週間以上続きました。

出品した時は全部出品してすぐ売れることはないだろう。

と、安易な気持ちで取り掛かってしまいました。

今思えば、経験がないことをするのだから、少しずつ出品していって様子をみながらやっていけば良かったな….と思います。

結果満足のいくお金には変わりましたが、上手くこなすことはとても難しく、チームでやってる方がいるのも納得だなーと思います。

そのためフリマで稼ぐために学んだことがあります。

下記はぜひこれからフリマアプリを利用しようと考えている方の参考にしていただきたいです。

・チームで協力して仕事をするなら下記注意点はほんとど気にしなくてなし。

・フリマアプリで大量出品した際

私が大量に販売できるものが手に入った際、非常に苦労したエピソードがあります。

それは大量すぎて、メッセージの返信を送ったり、追記番号を載せたり、梱包作業・宛先記入を1人でやったことです。

あれ?普通のことをやっただけじゃん!
と、思われる方も多いかと思いますが、無知な私にとっては自分のキャパ以上の作業をしてしまったのです。

少しずつ出品し、出荷日も余裕を持たせ、時間をかけて販売するようにすれば良かったのですが、出品してしまうと即売れ。

値下げ交渉のメッセージの連続。

似た住所の方への発送。

まとめ買いの相談。

足りなくなった梱包材の用意。

郵便局へ足を運び発送、次の日も発送。

これをずーっとこなす生活が1週間続きました。

出品した時は全部出品してすぐ売れることはないだろう。

と安易な気持ちで取り掛かってしまいました。

今思えば、少しずつ出品していって様子をみながらやっていけば良かったな….と思います。

結果お金には変わりましたが、上手くこなすことはとても難しく、チームでやってる方がいるのも納得だなーと思います。

そのためフリマで稼ぐために学んだことがあります。

これからフリマアプリを利用しようと考えている方には、ぜひ参考にしていただきたいです。

・チームで協力して仕事をするなら下記注意点はあまり気にしなくて良し。

・1人で全ての作業を行う場合は、発送日に余裕を持たせる(毎週〇曜日発送です。
も、かなり有効!)。

・値下げに関しては行わないと宣言!ただしまとめ買いでお値引は可能としておく。

1人で行う場合は、発送日に余裕を持たせる(毎週〇曜日発送ですもかなり有効!)。

・値下げに関しては行わないと宣言!ただしまとめ買いでお値引は可能と説明しておく。

・まとめ買いは希望を受け、専用ページを作れたらOKとする。

・大量出品する際は、発送先と商品をリスト化する。

これをやるだけで間違いなくストレスを減らすことができます。

自分ルールを定めて、買い手と売り手が気持ちのいい取引をしたいですね。

フィギュアを売ることにしました

一通りフィギュアを集めているのですが置くところに困ってしまうということも出てきましたし、ちょっと言い方が悪いのですがもう飽きてしまったというような事もあります。

その時にはどうするのかということなのですがやはり捨てるのであれば売ってしまおうということを考えて、まずはネットオークションに出してみることにしました。

結構大きなフィギュアであり、大きさとしては80センチという分類に属する配達方法で送らなければならないくらいには大きかったです。

狼と香辛料というもともとは小説でアニメ化されたもののフィギュアなのですが受注生産のような形で手に入るフィギュアでしたから結構気に入ってはいたのですが、そこそこプレミアムがついている、ということがあって、飾っているのもいいのですがちょっとお金が欲しいという部分もありましたので売ってみることにしました。

フィギュア自体はかなり販売されているものではなく受注生産品ということになりますのでそんなに出品されていないだろうという感じではありました。

まさにその通りであって、3品ぐらいしか出品されていなかったのでそれよりも少し安くとにかく早く処分したいということがありましたのですぐに入札が入るような金額に、ということでやりました。

そうしましたらすぐに入札が入ってあとは一週間後を待つのみという感じになりました。

もちろん、高く売れるように入札がもっと入ってくれればなあという感じではありましたので気長に待つことにしました。

最終的に何度か入札の最高金額というのが変わって競り合ってっているという感じにはなりましたがそこまで高くなるということもなくそれでも定価以上で売れるということにはなりましたから、とても満足しました。

匿名配送というのができるのでこちらで何かしなければならないということもなく、相手が入金の処理が終わるのを待つというようなことが1日くらいありました。

そして入金が確認されたらこちらはこちらで今度は配送の手続きをするということになります。

相手の住所などを書くという必要性はなく、QRコードを持って行ってそれをスキャンすればあとは自動的に配達をしてもらうことができる伝票が出てくるというような感じでやることになります。

それとフィギュアの箱を包んで配達してもらう時にしっかりとガードしてもらうようにするというようなこともやらなければならないので、とりあえず緩衝材が家にあるかどうかということを確認するようにしました。

少なからず緩衝材のようなプチプチしているやつを残してはいるのでそれでどうにかなるであろうということでやってみたところちょうどうまくフィットするものがありましたのでそれで包んで送ることにしました。

その上で、ダンボール箱で固めてからそれを送るようにします。

フィギュアにとって箱というのも価値がある部分ではありますので傷がつかないようにということの配慮をしたということです。

コレクション系のものというのはそういう側面が絶対にありますので、やはりこれはしっかりとした梱包が必要です。

ぬれてしまったら、それこそ返品ということになりそうです。

ですから、そうならないように、ということでサランラップでも巻くということにしました。

これによって衝撃はともかくとしてしっかりと水などから守ることができる、ということになるでしょう。

そして、いざ配達をお願いすることに、となったわけですがコンビニにいって伝票のようなものを発行してから、レジに持っていくというだけでした。

後は相手のところに到着して、その後は受取連絡を待つだけ、ということであり、特にトラブルもなく、終わりました。

本当にヤキモキした出品

普段メルカリで出品しています。
メルカリ内で購入した規定内の袋に指定された採寸で通るか測れる定規も最初に購入しました。
なので、いつも発送の際は、この定規に通して大丈夫か確認してます。
まだまだ初心者でしたが少し慣れて、順調に出品、発送と進んでいく中、主人の未使用の薄手のニットが売れたのでメルカリ内で購入した丈夫なビニール袋へ入れて、勿論、定規で通るか測り大丈夫だったのでコンビニから発送しました。
ですが2日経っても配達状況が動きません。
何度確認しても動かないので不安になってました。
たまたま日曜日を挟んでいた為なのもあり後1日位したら本局から発送されるのかなと思っていました。
それから2日後に、正確に言えばコンビニへ預けてから5日目です。
郵便局員が訪れサイズオーバーなので戻ってきてしまいました。
と手渡され、え?ちょっと待ってください、うちの定規では通るんですよ?と郵便局員を待たせ空気がたまって膨らんでいた商品でしたが、すんなり通りました。
明らかに見た目だけで判断されたんだと分かりました。
それを見た郵便局員も、あっ本当だ通ってますよね…でも僕の方からは何も出来ないんです、すみませんと帰ってしまいました。
こんなに待たせて、頭に来てしまい取り扱いの郵便局本店へ電話をし、状況をこと細かく話しました。
うちの定規で通ったんですと、何度も言いました。
ですが、こちらの判断で戻した品については責任を負えません。
と、あっさり切られてしまいました。
しょうがない購入者様にメッセージを入れようと思い、いきさつを送信しました。
又ここで購入者さんが見てないのか元々、即購入後、挨拶もせずという方でしたので返信が来なくて、ヤキモキしていました。
1度キャンセルをして貰って再度購入していただければ郵送料もメルカリを通しての金額なので、二回分でも400円いきません。
その方法を取りたかったのですが、残念ながら購入者様を待たせているという事もあり、丁寧に謝罪した手紙も商品と一緒に同封致しました。
そして又、梱包し直し宅急便で泣く泣く発送致しました。
匿名配送でなかったのが唯一の幸いでした。
ですが、購入していただいた金額より高くマイナスになりました。
しょうがないしょうがないと、これも良い経験だと自分に言い聞かせ購入者様に届くのを待ちました。
宅急便は翌日届くので、良かったのですが、なんだかんだ1週間経ってしまいました。
翌日の夜、配達状況を確認したら、ご不在の為、持ち帰りと記載されていました。
お仕事で遅いのだろうと再配達の紙を見て次の日は受け取ってくれるだろうと受け取りの通知を待っていました。
ですが翌日も受け取ってません。
本気で心配になり購入者様にメッセージ致しました。
でも返信は無く、ヤキモキした時間だけが過ぎて行きました。
ですが次の日の夕方届いているのを確認出来たので安心はしましたが一応、購入者様に、到着されてるようですが、ご確認お願い致します。
とメッセージしました。
ですが返信も評価もしてもらえません。
このままにしてたら、どうなるんだろう…メッセージしても見てるのか見てないのかわからないし返事も貰えないかもしれないし、しつこいと思われるのは嫌だったのでメッセージするのは諦め待つ事を選びました。
その夜、受け取り評価の通知だけ来ました。
やっと通知してくれたんだと私も、こちらのミスになるので良い評価で、この度は、ご迷惑をおかけしてすみませんと丁寧にメッセージを入れ、あ~やっと終わったとヤキモキから解放され、自分の評価を見たら初めての【悪い】をもらってしまいました。
こちらのミスであれ郵便局の対応から始まり本当だったらスムーズに取り引き出来たのに!と怒りが溢れ悔しくて暫く商品をアップ出来ませんでした。
後日その方の所へ飛んで評価を見たら、終始無言で…とか、気分が悪い等、悪い評価が沢山ありました。
なんとなく、これで気持ちも少し救われた気分でしたが…やはり郵便局によって多少の厚みがあっても発送してくれる所や(実際、我が家に郵便局員からポストに入らなかったのでと、何回か来ました)今回のように通るのにも関わらず戻される融通の利かない郵便局があるのは残念です。
本当に疲れた取引になりました。

関連記事

  1. 梱包のサイズの苦労について|FBA出品・納品代行

  2. さまざまなサイズの発送手段|FBA出品・納品代行

  3. バッテリーの納品の難しさ|FBA出品・納品代行

  4. タブレットを売るということ|FBA出品・納品代行

  5. 梱包とクレームへの対応|FBA出品・納品代行

  6. 断捨離の喜びの先には梱包と発送作業が待っている|FBA出品・納品代行