ネットオークションでモニタを売った時の話です|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

7~8年前に、ネットオークションで、19インチのワイドモニタを出品して、売れた時の話を紹介します。

新しいモニタを購入したので、それまで使っていたものが不要になり、それまで使っていた19インチワイドモニタを出品しました。

結構いい値段がついて、落札されました。
一応、配送の際のサイズは大きめに設定しておいたのですが、実際に箱に入れようとすると、縦のサイズ、横のサイズともに結構あり、ちょうどいい箱が無く、近くのスーパーに行って、段ボール箱を持って帰ってみても、小さすぎたり、大きすぎたりしました。

さらに、隙間にプチプチを入れてもすぐにぐらぐらしました。
そのため、隙間に段ボールを折ってたり切ったりして入れて支えるようにして、内部を橋脚などの構造物のようにして、大きな隙間が空かないようにして支えて、さらに小さな隙間にはプチプチを入れると何とかある程度はグラつかないようになりました。

モニタの台の下にも衝撃吸収用の段ボールとプチプチを入れたので、上下もかなり必要になりました。
モニタの枠の周囲にも段ボールとプチプチを入れて、さらにモニタ画面には画面のサイズに合わせたプチプチと段ボールを被せて、運送中に傷などがつかないように工夫しました。

最近、何台かまとめて液晶モニタが勤め先に納品されてきたときには、モニタとアームが外されて、別々に梱包されていましたが、当時の私は、店頭の展示品を店で購入して、簡単に袋に入れてもらい、そのまま手で持って帰りましたので、モニタとアームを外すこと自体を思いつきませんでした。

今から考えると、こちらから発送するときにも、外して別々に梱包すれば、もっと楽に梱包できただろうと思います。

普通にデスクトップパソコンのような形ならば、梱包は簡単なのでしょうが、ある程度込み入った形の物は梱包がとても難しいことを知りました。

ネットオークションや手作り品の販売サイトで、様々な物が売られていますが、壊れやすい物や込み入った形の物を、どのように壊れないように梱包しているのだろうかと思いました。

こちらが売り買いするものと言えば、デジカメやジーパンなどの、梱包が簡単な物ばかりでしたのでどのように梱包するのかが想像もつきません。

特に、ハンドメイド系と言えば、粘土や紙細工、プラスチックや細い材木ですので、すぐに壊れそうですので、梱包が大変だと思います。

さらに、普通のガムテープでは外側の段ボールも接着がいまいちで、強度もあまりなさそうです。

養生テープは簡単につかえますが、やはり接着の強度がいまいち不安です。

布テープあたりが一番いいようです。

内部をダンボールで仕切って、揺れないようにするには、10センチ幅の物をいくつか作って、切れ込みを入れて組み合わせると上手くいきました。

発泡スチロールは手元にあっても、切ったりするのが大変で、組み合わせてもすぐに動いてしまうのでお勧めできません。

プチプチを入れても、大きな隙間は埋まりにくいので、あくまで補助的なクッションになるのみです。

新聞紙があれば、かなり強く丸めると結構大きな隙間でも簡単に埋められますが、新聞を取っていない方には、手元に新聞紙があまりないことが多そうです。

外側の箱を、大きめに考えて用意しておくことがまず第一ですが、中の隙間を埋めて、揺れないようにするためには、段ボールを細長く切って、いくつか用意しておいて、包むものによって、隙間に合うように長さを調整して、切れ目を入れて組み合わせるのが一番しっかりとした方法だと思います。

どのように埋めていくのかは、近くの電車の通る橋を参考に考えるといいと思います。
あのような形にしてはめ込めば、かなりの強度になります。

集荷依頼は、梱包が済んでから!

フリマアプリを愛用している皆さん。
当たり前ですが、家具の発送には十分な余裕を持って動いた方がいいですよ!笑
私はメルカリが大好きです。
他のフリマアプリのことはよく知りませんが、メルカリで買うのも売るのもすごくおトクなことに気づいてからは、たくさんの商品を取引してきました。
今では、自分で梱包するのもお手の物!だと思っています。

しかし、メルカリを始めた当初は失敗もありました。
それは、一人暮らしのアパートから実家へ引越しをしていた時のこと。
一人暮らしで使っていた家具はもう使わないので、全部メルカリで処分しようと思っていました。
テレビやドライヤー、何でも買い取ってもらえてルンルン気分。
売れた商品を順調に発送していました。
比較的大きめの商品もたくさん梱包・出品していたので、慣れてきたと思っていたのですが…。
高さ90cm×横幅120cmほどあるキッチン台の発送準備をするときに、恥ずかしい失敗をしてしまいました。

比較的大きなサイズの出品にも慣れてきていましたが、キッチン台は、私が今まで売ってきた商品の中で一番大きいサイズでした。
キッチン台でも簡単に梱包できるだろうと思っていましたが、甘かったです。
まず、キッチン台のサイズに合ったダンボールはもちろんなかったため、スーパーでダンボールを譲ってもらい、組み合わせて梱包です。
その時点でかなり大変だったのですが、さらにキッチン台は重さの面でもハードルが。
女一人では簡単に持ち上げられる重さではなく、底にダンボールを敷くだけで四苦八苦。
焦りながらキッチン台の側面にダンボールを巻いていたところで、「ピンポーン」と玄関のチャイムが鳴ってしまいました…。
そこに立っていたのは佐川急便(飛脚便)のお兄さん。
当時の私は何を思ったのか、梱包を終える前に集荷の依頼をしてしまっていたのです。

まだ梱包途中のキッチン台を見たお兄さんは、何とも言い難い、苦い顔で閉口していました笑。
キッチン台の梱包は初めてなのに、”30分もあれば梱包できるだろう”とタカをくくっていた過去の私を殴りたい。
軽く1時間はかかっていたと思います。
呆れて苦い顔をしていたお兄さんですが、苦い表情のまま、なんと梱包を手伝ってくれました。
さすが飛脚便のお兄さんだけあって、梱包は慣れたもの。
5?10分くらいでささっとダンボールを巻き、ビニール紐をかけ、仕上げをしてくれました。
本当に申し訳なく、目も合わせられないほど情けない気持ちでしたが、なんだかんだで梱包を手伝ってくれて、予定通り集荷までしてくれた佐川急便のお兄さんには頭が上がりませんでした。

今思うと、メルカリで購入してもらえたら、まずは梱包を終わらせることが大切ですよね。
大型の商品の梱包は特に、とても時間がかかります。
都市圏だと、集荷依頼をしたらすぐに来てくれますが、梱包を完了させてからでないと、集荷の依頼はするべきじゃありませんでした。
お兄さんは最後までちょっと怒っていたので、今思い出しても申し訳ない気持ちになります。

「集荷の依頼をするときは、発送の準備が全て完了してから」。
計画性のある普通のメルカリユーザーにとっては当たり前のことでしょうが、おっちょこちょいな私にとっては忘れられない教訓となりました。

ただ、今はメルカリ便でも「梱包・発送たのメル便」というのが出ているみたいですね。
たのメル便は、梱包も発送も、大型の商品だったらまるっとお任せできてしまうよう。
私みたいに大型の梱包に慣れておらず、配達のお兄さんに手伝わせてしまうような人は、頼んでしまった方が早いかもしれません笑。

「梱包・発送たのメル便」を使うにしろ、自分で梱包するにしろ、とにかく配達のお兄さんに迷惑をかけないよう気をつけていきたいと思います。

メルカリにてマジック・ザ・ギャザリングのカードを出品しているけど、色々と苦労があります

メルカリにて人気トレーディングカードゲームとして知られているマジック・ザ・ギャザリングのカードを出品していたりしますが、取り扱っているのは新旧のカードとなっていて、旧カードはかつて自分がやっていたころのものばかりとなっているので値打ちがあるものが多々ありますが、状態が少しばかり悪いものがあったりするため、価格設定に悩みながら出品をしている形となっています。

また、新カードのほうはブースターパックをまとめ箱で買ったりしているため、全て新品のものであり、レアなものから値打ちがかなりあるカードが手元に多くあるので、いい感じの保管状態となっています。
新カードのほうがレアリティーのあるものが多かったりするのですぐに売れたりすることが多いですが、旧カードのほうもそれなりに売れたりするので今のところはプラスの収支となっていますが、値引きとかまとめ買いでの大幅な値引きもあったりするので、できる限り購入者のニーズに応えるようにしておりますが、たまにだけど、ふざけ半分とか冷やかしのような感じで値引きをしてくる人がいるので困っていたりします。

神経質な方にはできる限りですが、カードを売らないようにしていて、新カードであっても状態が新品のそのものとなっておりますが、プレイド扱いにて販売をしている感じであるけど、まれに神経質な方が買ったりするので対応が面倒くさいことがあり、明らかに製造上のミスでちょっとした傷や汚れがついたものでもこちらが傷や汚れをつけたとイチャモンをつけてくる時もあるのであれにはイラッとすることがあります。

トレーディングカードであるので製造上のミスで傷がちょっとついたり汚れが付着したりすることもあるため、理解をして欲しいものであり、ブースターパックの中にそんなカードを入れるなと思いながらもこっちは新品のものを買っていたりするので、メーカー側もなんとか対応して欲しいところであります。
自分がかつてコレクションとして集めていたりデッキとして組んでいた旧カードたちは古いものが多いので多少ですが劣化はしているけど、値打ちがあるものが多いので少しずつ出品をしている感じです。

購入者の方の中にはコレクターとかが多くいたりするので旧カードも欲しがっている人がいる傾向であり、買ってくれた方の中には手に入らなかったものを入手できたので嬉しいですとメッセージをくれる方もいたりするので、こういった方がいてくれてこっちも嬉しいと感じています。
ただ、そういった人はごく一部であるので、貴重な存在ではあるけど、トレーディングカードを集めている方は神経質な方が多いので気をつけて販売をしていこうと思っています。

売れたカードを梱包する時とかはカードサイズに切ったダンボール2枚をカードの裏と表にハサミテープで落ちないように4箇所固定してから、封筒に入れて送るようにしておりますが、たまに梱包が下手なだけで評価を下げてくる人もいるのでああいったのは勘弁して欲しいものであります。
こちらは素人であり、梱包のプロではないので、こういった部分もわかってほしいです。
そして、カードの取り置きとかはしていないのに、3日間だけは保管しておいて欲しいとか1週間ほど取り置きできますかとかコメントで効いてくる方がいるのだけど正直いって面倒くさいのであります。
商品説明とか出品者のプロフィール紹介のところで取り置きは一切受け付けておりませんと記載しているのにも関わらずコメントしてくるので無難に断るようにしておりますが、たまに暴言をはいて去っていく方もいるので、そういった方はすぐにブロックするようにしています。

仕入れとかも、ブースターパックをまとめて買うようにしているので、一回の買い物でつかう額がかなりかかるため、プラスに持っていくために苦労することがあったりします。

関連記事

  1. 大きな商品の発送で困りました!|FBA出品・納品代行

  2. ブランド物の返品交換あるある|FBA出品・納品代行

  3. サイズギリギリを攻める梱包|FBA出品・納品代行

  4. オークションでゲーム機を勢いに任せて叩き売りしてしまった話|FBA出品…

  5. 革靴の梱包とクレーム対応について|FBA出品・納品代行

  6. 船便に変更や住所の変更に苦労|FBA出品・納品代行