注目キーワード

アコーディオンってどうやって包むの?【出品や納品の体験談】

アコーディオンってどうやって包むの?

私は以前、アコーディオンを親戚のお姉さんから譲り受け、ずっと使わずに保管しておりました。

練習しようしようとは思いつつも、なかなか時間を割かずにいつの間にか物置スペースの一番奥にいってしまいました。

なにより、大きな音を出して練習しなければならないので、自宅では練習出来ませんでした。

練習するときはスタジオを借りてしなければならなかったのも、練習がなかなか出来なかった理由の一つです。

使わないのはもったいないし、弾いてあげないと使えなくなってしまうと思い、amazonに出品することにしました。

しかし、あまりアコーディオンを出品している人は少なく、なかなか相場も分からない状況でした。

とりあえず、このぐらいで売れたら超ラッキーってぐらいの高い価格で設定しておいて、様子を見ようと思いました。

当然売れることはなく、アクセス数もとっても少なかったです。

おそらく、価格で検索されているので、それ以上の価格のものが検索結果に出ない為に見てももらえないということだろうと考えました。

そこで改めて価格をやや低めに設定して、情報を盛りだくさんにして、写真もたくさん貼って公開したところ、何とか望む金額で売ることができました。

しかし、売れたはいいものの、アコーディオンという特殊な形の商品に適した箱なんて当然ありません。

段ボールでも縦と横相当大きめのものでないとすっぽり入らず、薬局に走ってボックステッシュの段ボールをもらってきました。

いざ入れてみると、隙間だらけです。

また改めて、100円ショップに走り、プチプチを大量に買ってきました。

アコーディオンは少しでも鍵盤にものが当たって楽器内の空気が抜けるだけで『ボーン』というあの独特な音が鳴ってしまいます。

そのため、梱包を隙間なくしないと、運んでいる最中でもなってしまう可能性があるということです。

余ったダンボールを三角に折って隙間にはめ込んだり、鍵盤には二重にプチプチを巻き付けたり、まるでテトリスのようでした。

ようやく梱包が終わり、荷物を取りに来てもらおうと思ったら、700円ほどかかるとのことでした。

ダンボールを薬局に取りに行った手間や、プチプチを改めて買った費用、ああだこうだと梱包にかけた労力等を考えて、さらに700円も取られては困るとおもい、自分で一番近くの配送業者に持っていくことにしました。

アコーディオン本体だけでもとても重いのに、梱包を厳重にしたため、さらに重くなっていまいた。

いつもなら歩いて10分程度の道のりが、落としてはならない緊張感と、荷物の重さ、大きさで20分近くかかってしまいました。

普段こんな重い荷物を運ぶことがないので、台車なんか持っているはずもなく、準備が全然できていない状態で出品したことを後悔しまいた。

もう二度とこんな苦労はしたくないと心から感じました。

しかし、送料別だとなかなか売れないのも現実です。

送料込みにして少し高くしたら、値下げ交渉をされるし、なかなか上手くいかないものだと思います。

ご購入者様から、無事に届いたとの連絡があるまでは、とても不安でした。

何事もなく、到着したとのご報告を受け安心したのを覚えています。

衣類や本など軽めの梱包でも破損の心配がないものはamazonやネットamazonにむいているとおもいますが、楽器や割れ物は梱包に費用や手間がかかってしまうので、売るときは慎重にならないといけないと思いました。

しかし、大切にしてきたものや貴重なものは、使わずに眠らせてしまっているよりは、必要としている人や大切にしてくれそうな人にバトンタッチする方がよいと思います。

amazonを始めて、無駄なものはないということを改めて実感しております。

まさかの人気商品になっていた服

いつも通り、主人の休日に家族でショッピングに行き、いつもは入らないお店ですが、この日は目を惹く商品をマネキンが着用していました。

お店に入ってみると、スタッフの方も着用しておりとても可愛らしい印象でした。

マネキンはスカートとのコーディネートでしたが、スタッフの方はワイドパンツ とのコーディネートをしていて、私にも着れるかも!と思いました。

普段から黒や白のモノトーンな服しか着ないのですが、スタッフの方のオススメもあり、この日はマネキンの着用している赤のトップスを購入することにしました。

試着をすることが面倒で、購入し家で着用してみました。

しかし、見慣れないのか自分の顔とトップスの赤色の組み合わせに違和感を感じてきました、、
デニムや黒のパンツも相性は良く、コーディネートは考えやすいのですが、これを着て遊びにいくのはちょっとテンションが上がらないな、、と思い始めました。

主人に相談したところ、普段着ないから見慣れないのでは?とのことでしたが、私の中では何度試着してみてもふに落ちず、、普段から、amazonを利用しているので今回も載せてみることにしました。

普段は購入しないお店で、どれくらいの価格帯で売られているのかわからなかった為、調べてみたところ、まさに私が売ろうとしているトップスがとても高値で転売されているのです。

19000円で購入したトップスが40000円での転売や50000円ととても高値になっています。

どうしたものかと、出品している物を確認すると、なんと
ドラマ大恋愛で戸田えりかさんが着用し
とても人気になったようでした。

店舗では完売のようで、私は運良く購入していたようでした。

そこからドラマ画像などを見てみると、戸田えりかさん効果もありたしかに可愛い。

と思いました。

少し迷いましたが、出品することに決めた私は、写真を掲載し販売しました。

すぐにコメントがつくかと思い、ワクワクしていましたがこの日は動きもなく寝てしまいました。

すると次の日、いつもはコメントもほとんどないのですが10件のお値下げ交渉コメントや購入希望コメントがあり
即決された方に販売し売り切れになった状態でした。

少し大きく40000円で出品していたので2倍以上の儲けに繋がりました。

私は、本当にこのトップスが、、と未だに疑ってしまいました。

その後は、購入者の方にメッセージを送り、すぐに発送業務を終わらせて郵便局に向かいました。

本当に売れるのかと心配になりながらも、発送してから到着連絡を待っていました。

普段から到着連絡は、評価のみということが多いのですが、2日経った際にメッセージが届いたとの通知があり
まさかキャンセルだとどうしようと思い始めました。

すぐに開き確認すると、戸田えりかさんの大ファンで何店舗も探し回ったが、どこも完売しており見つからず、やっと手に入って嬉しいのでメッセージを送ってしまいました。

とのことでした。

とても安心し私が着こなせなかったトップスがそのように喜んでもらえて出品して良かったと思いながら、メッセージに返事をして間も無く取引完了の通知が届きました。

家族にこの前の服がすごく高値になったという話をすると、主人から趣味が良かったねとの事で、転売目的で購入しているわけではないのにいつも、それは高値で売れるのかと聞かれます、、くじ運も悪く、amazonでも安価な商品しか売れることはないのでとても嬉しかったです。

取り引き完了までにこんなに不安になったこと、無事に売れることを祈ることは、自分の中で初めてでした。

もう一つ替えの服を購入しようかと思いましたが、倍以上になったお金で食事に行きました。

とても良い時間になりました。

商品の出品から発送方法について

私はamazonを使用したことがあります。
商品の出品から発送方法についてすごい色々大変でした。
amazonで商品を買うのは簡単だと思います。
でも出品するのには撮影をしてから包装し発送という簡単な手順だと思いますが自分が実際やってみたら凄く大変でした。
撮影はしっかり商品が分からないと出品停止になる時があります。
私はダイエットの酵素を出品する時に賞味期限がちゃんと載せてなくてわからなくて出品停止になりました。
出品停止を何回もうけると商品の出品が出来なくなっちゃいます。

分からない人が多いと思うのでそれはやめた方がいいと思いました。
新品未使用は判断できると思いますが、やや汚れ、傷は自分自身で判断できにくいと思います。
それで商品を買った方から汚れが思ったより多いとクレーム言われても人それぞれどのくらいの汚れがやや汚れがあるという判断するのは違うのでどうにかして防げないのかなと思いました。
商品が売れた後自分で包装し発送しないといけないです。
私は最初何もわからずどうやって包装してどの発送方法で発送したらいいかわからず、送料が高くかかるので発送しちゃったことがありました。
郵便局やコンビニ行ったら1番安い発送方法でと伝えたらできますが最初は専用の箱があるのも知らなかったので手間がかかり送料も結構かかってました。
発送方法の種類が沢山ありすぎて分かる人は分かると思いますが分からない人はすごい大変だと思います。
私は発送方法など郵便局の方に聞いたら1番分かりやすかったです。
専用の箱だとコンビニや郵便局で売っているのでそれが楽だと思いました。
でも専用の箱でも重さに規定があります。
それを超えてしまうと発送できないです。
最初に重さも知っておくといいと思いました。
商品の高さも規定あります。
少しでも規定外だと発送できないです。
余裕を持った箱などを用意するといいと思いました。
商品を出品する時に着払いと送料込を選択できるんですが、送料込だと売れやすいですが、商品の価格が安くて送料込だと意味ないんじゃないかと思いました。
低価格で出品している方たちいますが、未だに私は分かりません。
販売手数料も取られるので送料込で低価格だと売上金ないんじゃないかと思います。
私は最初よりは出品し発送するのにそこまで時間がかからなくなりましだか、時間が無い時には厳しいなと思います。
発送が完了すると相手からの評価待ちになります。
相手からの評価がなかなかこないときがありました。
連絡もないときありました。
期間が決まってて自動的に評価されるのはいいと思いました。
評価されたあと売上金が入り銀行に振り込むことができます。
振込申請がたまにできない時があるので急いでる時は早めに振込申請をし間違えのないよう入力しないといけないと思いました。
振込先によっては振込完了までに日にちがかかるのもあるので最初に把握しといた方がいいと思いました。
相手とのメッセージの取引は凄く大切だと思います。
相手とのメッセージを間違えた対応をしたりすると相手に伝わりにくいと思います。
商品を購入してもらった以上最後までしっかり丁寧に対応をするのが大切だと思います。
amazonはすごい人気のあるアプリだと思います。
私も結構前から使用してますが、トラブルになる事もあると思うので気をつけて使用しないといけないなと思います。
いい人も沢山いるのでお互い気をつけていれば楽しくamazonを使用できると思います。
私はamazonを多くの方におすすめしたいですが、細かい作業が嫌いな方にはおすすめ出来ないアプリだと思います。
amazonにも種類が沢山あるので自分に合うamazonを探すのが大切です。

連絡をせずに酷い仕打ちの落札者

あまりブランド品を購入したことない私が、初めての海外旅行にて友達と一緒に購入したのが、プラダ PRADA リュック バックパックです。
あまりというのは、周囲の友達に比べて少ないという意味ですが、財布や定期入れやバックなど数点のブランド品は持っています。
国内のデパートにて購入しましたが、海外の正規店にて購入したのは初めてでした。
友達と偽物を購入しないようにと、そのブランドの会社の公式サイトにて選んだ正規品を扱う正規店にて、以前から欲しいと思っていたこちらのリュックを購入しました。
帰国して、遊びに行くときにはどんなファッションをしても、このリュックを持ち歩いて友達にも可愛いと誉められました。
彼氏にもお洒落ですごく似合っていると言われて、私の宝物となりました。
そして私にしては高価なブランド品ということで、使う頻度は高かったものの、きちんと手入れをしてよい状態を保っていました。
やがて結婚して子供が産まれると、ブランド品は封印されて日常使いの品物が活躍する日々。
このリュックも子供に汚されては大変だと箱にしまい、クローゼットの奥に保管していました。
普段使いは汚れてもよいコムサ・デ・モードのマザーズリュックにて行動しました。
子供のグッズを入れておくのにこのリュックが大活躍でした。
そして時が経ち、子供にも手が掛からなくなってきたころ、断捨離ブームにのりクローゼットを整理していると、箱に入れて保管していたあのリュックが。
20年前の物ですが美品でした。
また出番がやって来たと思い、一度背負ってみたのですが、どうも今の私に似合わないのです。
体型も顔もさほど変わりないのに。
よく考えたら当時のファッションと違い、今はファストファッションに包まれて、シンプルで動きやすいファッションだったからです。
振り替えると当時はモード系にはまっており、リュックも似合っていたと思われます。
そこで、これは似合う方に使ってもらおうと、amazonに出品することにしました。
他の商品は、子供服などでamazonを利用したことがあり、システムは理解していたので同じように価格設定を低くしていざ出品へ。
通常5日間の締切ですので毎日価格をチェックしたり、落札者から質問などないかを確認するなど、落ち度がないように対応しました。
そして落札日締切日に落札者が決定して、私が出品者としてまずは連絡をしました。
しかし10日経っても連絡がありません。
ですから、丁寧に落札者へ今回はスライドさせてもらう旨を伝えて、第二の落札者の元へ連絡し、こちらは即日対応されたので、無事取引終了となり、リュックも配送を終えました。
評価も好評価を付けてくださり、大満足のamazonでした。
しかし、ここから困ったことになりました。
最初に落札した落札者から連絡が来たのです。
全く連絡が無かったはずなのに、第二の落札者の好評価がついた途端の連絡です。
パソコンの故障で連絡が出来なかったと言うのです。
しかもそれだけならともかく、私のことを悪徳出品者だと、コメントに書いたり、悪評価を付けたり、amazon会社に通報したりと、私のことを荒しだしたのです。
私は文字を見てパニックを起こしました。
なんでこんなことにと自己嫌悪に。
そして色々考えましたが、ここはamazonサイトに頼るしかないと思い、サイトに連絡してこの事態を報告しました。
すると、何とその落札者は落札クレーマーだったのです。
落札したのに連絡せずに私と同じようにクレームを付けては悪評価して出品者を陥れるというのです。
サイト側はすぐに対処して二度とこのようなことが私側に起きないようにするとのことでした。
不愉快な思いをしましたが、良い落札者だけではないことを身をもって知ることが出来たので、もし次にこのような事が起きても慌てずすぐにサイトに連絡をして対処したいと思います。

[cc id=5726]